84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

道の駅もっくる新城で松きのこの購入体験!価格や味の感想も紹介します

   

テレビでも紹介された「松きのこ」が気になったため、購入しに行ってみました。
松きのこは、まるでまつたけ?という感じがまつたけより手頃な価格で味わえるそうです。
今まで出会ったことのなかったきのこのため、買って食べてみました。

スポンサーリンク

道の駅もっくる新城で松きのこの購入

松きのこについては、ニュース番組で紹介されて初めて知りました。

松きのこは、まつたけを感じさせる香りが味わえるきのこだそうです。
まつたけは、高級な食材として知られていますよね。
でも、松きのこはお手頃な価格で購入できるということで人気みたいです。

きのこ好きなこともあり、そんな松きのこに興味をもち、早速購入しに行ってみました。

今回松きのこを購入した場所は、「もっくる新城」という道の駅です。
新東名新城ICのすぐ近くにあり、国道151号線沿いにあります。

松きのこの販売時間がよく分からなかったため、もう一つの目的である卵かけごはんモーニングも体験しつつ、10月の土曜日、朝8時に行ってきました。

松きのこは、道の駅内にある産直物などが売られているエリアで販売されていました。
8時の時点ではまだ松きのこは販売されていませんでした。
松きのこ販売エリア付近で待つ人もいました。

私は卵かけごはんモーニングを食べつつ、様子を伺ってみました。
8時半少し前になると、松きのこ販売方面が賑わっている様子が感じられました。
様子を見てみたら、松きのこが入荷した様子だったため、松きのこの付近へ行ってみました。
行列が出来ていて、購入できるか心配でしたが、残り6袋があり、無事購入できました。
その後、しばらく道の駅にいて、8時45分ごろには既に完売になっていました。
完売になった場所には、8時半ごろの販売を予定していますとの案内がありました。
毎日同じ時間帯に入荷されるのかはよく分かりませんが、今回早起きして行ってみて良かったです。

松きのこ もっくる

スポンサーリンク

松きのこは、1袋500円で販売されていて、お一人様1袋限定という案内でした。
購入してみたいと思う人は、早めの時間帯に行くほうがよさそうな感じです。

購入してみた松きのこは、しめじのような、しいたけのようなきのこ?という印象を持ちました。
サイズは、まつたけよりコンパクトでした。
量から考えると、まつたけより安いけど、スーパーで売られているきのこ類と比べると、高めかなという印象でした。

松きのこ もっくる

購入した松きのこは、炊き込みご飯にしようかなと思いましたが、まずはシンプルな調理で味わってみました。
松きのこのホイル焼きとバター醤油焼きです。
↓松きのこのホイル焼き
松きのこ ホイル焼き
↓松きのこのバターしょうゆ焼き
松きのこ バターしょうゆ焼き
味の感想としては、シャキシャキ感が強く、甘みがあり、きのこの香りが強いしいたけという印象でした。
シンプルな形で食べても美味しいきのこでした。
まつたけ、まつたけとイメージしすぎていたためか、まるでまつたけだよねとの感想をもつまでには至りませんでした。

もう一度買ってみて、先入観を持ち過ぎずに炊き込みご飯など他の料理をしてみて、まつたけ感が味わえるのか機会があればやってみたいと思います。

スポンサーリンク

 - 料理・グルメ