84kgから48kgにやせてよかった!そんな私の人生体験記

痩せるまでの体験と痩せたことによる変化、さらにはその後の人生で体験した様々なことを紹介します。

浜松市ポルトボヌールでカフェモーニング

   

カフェでゆっくりモーニングが楽しめると、朝から気持ちがいいもんですよね。
コメダ珈琲といったチェーン店のモーニングは、どの店舗に行っても同じモーニングが楽しめるのが良いところです。
浜松市内ではモーニングが楽しめるお店は多くはない印象ですが、探してみるとチェーン店以外でも楽しめるお店が見つかります。
浜松市浜北区にある「ポルトボヌール」というカフェのモーニングへ行ってみました。

スポンサーリンク

ポルトボヌールのモーニングメニュー

モーニングというと、パンのモーニングメニューが多い印象ですよね。
ポルトボヌールでは、4種類のモーニングが用意されています。
パンのモーニング以外も用意されているため、体調や気分によってモーニングを選べるのが嬉しいなと思います。

【モーニングメニュー】
・トースト、サラダ、ドリンク 620円
・パンケーキ、サラダ、ドリンク 620円
・スコーン、サラダ、ドリンク 620円
・おかゆ、煮卵、小鉢、フルーツ、ドリンク 720円

おかゆは、時々変わるようで、先日伺ったときは白がゆの朝粥メニューになっていました。
おかゆのモーニングがあるのは、意外といいなと思っています。
私にとって、おかゆやおにぎりのごはん系メニューのあるモーニング店は、お気に入りのカフェになることが多いです。

パンケーキセットは、ふわふわのパンケーキが2枚楽しめます。
パンケーキがモーニングで楽しめるお店は最近結構ありますが、スコーンが楽しめるお店って少ない気がします。

浜松 ポルトボヌール

1歳の子どもと一緒にモーニングへ行って、スコーンが気に入ったみたいですが、ボロボロと机や床にこぼしながら食べて、お店の人が1人で対応されているところに申し訳ないなと思いました。
お店の人は、いやな顔せず対応してくれたため、助かりました。
セットについてくるサラダのドレッシングは、酸味がはっきりとしていますが、さっぱりしているため、朝食べるにはすっきりしていいかなと思います。

スポンサーリンク

浜松 ポルトボヌール

ポルトボヌールのモーニング時間、営業時間や定休日情報

営業時間:7時~17時(土日は18時まで)
モーニング時間:7時~11時
モーニングが7時からと早い時間帯から楽しめるため、早い時間帯にモーニングを楽しみたいときには便利だなと感じています。

定休日:月・金曜日

席数がテーブル席が12席、カウンターが4席と限られていることもあり、週末に訪れると、結構混雑していることもあります。
ついついまったりしたくなる感じがするカフェなため、タイミングによっては待つこともあります。

アクセス、駐車場について

住所:浜松市浜北区染地台1-44-17

環状線から行く場合は、エディオン浜松半田店を目印に行くと分かりやすいかなと思います。
エディオン浜松半田店がある交差点を染地台方面へ向かうとお店があります。
染地台側から環状線に向かって下ってくると、野鳥公園を左手に過ぎたら、まもなく店があるため、野鳥公園を目印にすると分かりやすいと思います。

駐車場は、店舗裏に縦列で4台と第2駐車場が3台用意されています。

お店はメイン道路に面していますが、駐車場は店舗の裏にあります。
メイン道路側からと駐車場側からの2つのお店の入り口があります。

第2駐車場は、環状線から染地台方面へ向かって走ると、左手の美容室を通り過ぎ、セブンイレブンの少し手前にあります。
お店の駐車場表示がありますが、初めてだと通り過ぎてしまうかもしれません。
第2駐車場からお店は少し歩きますが、約250mぐらいなので、お天気が良ければちょっとしたお散歩になるかなと思います。
第2駐車場に駐車したときは、100円返金してくれました。

ポルトボヌールのモーニングのまとめ

モーニングメニューにトーストだけでなく、パンケーキやスコーン、そしてお粥と選べるのが嬉しいなと思います。
値段が安いとは言えないと思いますが、落ち着いた雰囲気で美味しいモーニングが食べられていいなと感じています。
落ち着いている感じはありますが、1歳の子ども連れでも行ける雰囲気もあるのが、子連れには嬉しいですね。
キッズチェアがあるともっと嬉しいですが、私の膝の上で子どもも美味しく食べていました。
朝7時から11時までのモーニングタイムのため、朝早い時間帯のモーニングをしたいときにも、遅めのモーニングをしたいときにも使えて便利だなと思っています。


スポンサーリンク

 - 料理・グルメ , ,