84kgから48kgにやせてよかった!そんな私の人生体験記

痩せるまでの体験と痩せたことによる変化、さらにはその後の人生で体験した様々なことを紹介します。

刈谷のケーキ屋さん「 Patisserie Lazry (パティスリー ラズリー) 」で楽しめるフワフワかき氷

   

最近のかき氷は、お店によって様々な味、見た目になっていて楽しいですよね。
また、かき氷が楽しめるお店がカフェなどだけでなく、ケーキ屋さんでも楽しめる場所があるのもいいなと感じます。
今回は、西三河エリア、刈谷にあるケーキ屋さんへかき氷を食べに行ってきました。

スポンサーリンク

刈谷のケーキ屋さん「 Patisserie Lazry (パティスリー ラズリー) 」

パティスリーラズリー

今回は、パティスリーラズリーというケーキ屋さんでかき氷を食べてきました。
ケーキや焼き菓子なども好きなお店ですが、かき氷はまだ食べたことがありませんでした。
今年こそ、かき氷を食べてみたいと思い、かき氷目当てで行ってみました。

パティスリー ラズリー のかき氷の種類

その年によって、メニューが変わるものもあるようですが、2019年は4種類のかき氷がありました。

  • ショコラ氷 1,200円(税別)
  • いちごれんにゅう氷 1,200円(税別)
  • 雪氷 1,200円(税別)
  • プリンアラモード氷 1,400円(税別)

上記の4種類がありました。
今回は、プリンアラモード氷を食べてみました。
プリンとフルーツ好きな私には、魅力的なメニューだったため、一番値段が高かったですが、食べてみることに決めました。

スポンサーリンク

パティスリーラズリー かき氷

パティスリー ラズリー の飲食スペース

パティスリーラズリー かき氷

イートインスペースは、限られた席数になっています。
私が訪れたときは、週末の15時前でしたが、ちょうど空席が出たタイミングで吸われましたが、タイミングが合わないと席がなかなか空かないかもしれないなと感じました。
席数は、4人がけテーブル1つ、2人がけテーブル2つのみと限られています。
飲み物も販売されていますが、水はセルフサービスで利用できます。
かき氷だけでなく、販売されているケーキなどを楽しんでいる人もいました。
トイレや洗面台はありませんでした。
1歳の子どもと一緒に行きましたが、子ども用のイスはなかったため、抱っこで過ごしました。

かき氷を食べた感想

私は、夫婦で1つのかき氷を食べましたが、周囲の人は1人1つずつ食べている人もいました。
私たちにとっては、2人で分け合う感じでちょうど良い量でした。
今回食べたプリンアラモード氷は、プリン1個分、フルーツ(メロン、いちご、パイン、ブドウ、オレンジ)が上にのっていました。
かき氷は、フワフワ系の食感でスプーンはスッと入る感じでした。
かき氷は、プリンのカラメル味でした。
甘すぎず、食べやすかった印象でした。
氷の部分だけでなく、フルーツとプリンが美味しかったため、このかき氷を選んで良かったなと思いました。
プリンが美味しいのは、さすがケーキ屋さんだなと思いました。
ショーケースに並んでいるケーキを見ると、フルーツが使われているものが色々あったため、フルーツが入ったケーキも食べてみたくなりました。
大きいかき氷だなと最初は感じましたが、食べ始めるとあっという間になくなりました。
価格は、高めの印象ですが、たまに食べに行くにはいいかなと感じました。

マカロンやスコーン、ベーグル、焼き菓子など生菓子だけでなく、色々な種類のスイーツが販売されているため、ついついお土産も買って帰りたくなっちゃうお店ですね。

スポンサーリンク

 - 料理・グルメ ,