84kgから48kgにやせてよかった!そんな私の人生体験記

痩せるまでの体験と痩せたことによる変化、さらにはその後の人生で体験した様々なことを紹介します。

浜松市で桜が楽しめる公園「浜名湖ガーデンパークの見頃と開花情報」

      2019/04/17

浜松市内では、桜が楽しめる場所は多くあります。
フラワーパークの夜桜もいいものですが、入園料や駐車場代がかからないでお花見が楽しめる公園でのお花見もいいですよね。
桜が楽しめる公園のひとつの「浜名湖ガーデンパーク」へ桜を見に出かけてみました。
見頃の時期だったのか、桜の開花の状況について紹介します。

ガーデンパーク 桜

スポンサーリンク

浜松市で桜が楽しめる公園「浜名湖ガーデンパーク」について

浜名湖ガーデンパークは、浜松市西部にある公園です。
以前花博が開催された場所にある公園で、季節によって、様々な種類の花を楽しむことができます。

広さが結構ありますが、入園料も駐車場料金も無料の公園です。
子ども向けの遊具がある場所や水遊び広場もありますし、芝生の場所もあるため、小さな子ども連れでも楽しめますし、家族でお散歩に訪れるにも活用しやすい公園です。
春は、桜が咲いていて、散歩しながら桜を楽しんだり、レジャーシートなどを利用してお花見を楽しんでいる人も見かけます。
桜以外にもチューリップなど季節の花が咲いているため、桜以外の植物も楽しめるのが嬉しいですね。

ガーデンパーク チューリップ

車いすやベビーカーの無料貸し出しも行われています。
元々花博開催で使われた場所のため、トイレの数が公園内あちこちにあり、多目的トイレや子どもと一緒に入りやすいトイレも多いです。

駐車場は、公園の西側に用意されていて、約1800台あります。
観光バスエリアや駐輪場スペースもあります。
多くの駐車場がありますが、お花見時期やイベント時は混雑しており、満車近い状態のこともありますので、その点は注意が必要です。

スポンサーリンク

開園時間: 8:30~17:00
※夏期(7月、8月)8:30~18:00
休園日:年末年始(12月29日~1月3日)
「花の美術館」は毎週火曜日午後閉園

浜名湖ガーデンパークの桜の見頃はいつ?

週末は混雑していることが多いため、平日に散歩へ行くことが多いですが、今回は2019年4月7日(日)の様子を紹介したいと思います。
ガーデンパークの桜が楽しめるエリアは、駐車場がある西側とは全く反対の東側のエリアです。
桜を楽しもうと思ったら、ある程度の距離を歩く必要がありますので、そのつもりでお出かけするのが良いです。
4月7日の開花状況としては、満開だなと感じる桜の木もありますが、桜が散って緑の葉っぱが見られる桜の木も多かった印象です。
見頃かと言われれば見頃だろうなと思いますが、シーズンの終わりに近い見頃なんだろうなと思います。
緑の芝生の上に落ちたピンクの桜の花びらが多く見られる状況で、風で花びらが舞っている感じでした。
その年ごとに見頃の時期は、天候に左右されますが、3月下旬~4月上旬がおすすめの桜が楽しめる時期かなと感じます。

浜名湖ガーデンパークの開花状況

見頃の時期を先ほどお伝えしましたが、言葉では分かりにくいと思います。
また、人によって見頃と感じる桜の様子が異なると思います。
そのため、実際に訪れたときの写真を通して、開花状況をお伝えします。

ガーデンパーク 桜

写真は、桜の花が多くある木を選んで撮影したため、こんな木が多くあったんだなとわかってもらえたらいいかなと思います。

浜松市の桜が楽しめる公園「浜名湖ガーデンパーク」のまとめ

浜名湖ガーデンパークは、入園料も駐車場代も無料で利用でき、公園散策をしながら、お花見ができる公園です。
歩く場所にもよりますが、舗装されている通路が多く、坂や段差がない場所も多いため、小さな子ども連れから、大人だけでも利用しやすい公園ではないかと思います。
桜の見頃時期は、駐車場が混雑しており、公園から遠いエリアしか駐車できないことも多いため、混雑を避けるには平日利用がおすすめです。

スポンサーリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事, 旅行 , , ,