84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

正月太りは即解消!方法は?何日でリセットできる?

   

正月太りが当たり前と思って、
そのままほったらかしにしていませんか?

年末年始は付き合いで外食することも多いし、
誘われたら断るのも難しいし、太っても仕方ないと思っていませんか?

正月太りが当たり前、仕方ないと思っていては
年々太っていく生活は避けられません。
そんな毎年の状態を短期間頑張って、今度こそ変えてみませんか?

スポンサードリンク

正月太りを解消する3つのポイント

正月太りを解消するポイントは3つだけです。
わずか3つであれば、解消方法を取り入れて
実践してみようと思う気持ちもわきますよね。

正月太りを解消したいと思う気持ちが本気であれば、
3つのポイントを守って、まず頑張ってみましょう。

  • 食べ過ぎ、摂取カロリーオーバーの食事をリセット
  • 動かなかったグウタラ生活をリセット
  • 冷えてしまった身体をリセット

この3つのポイントは、正月太りの原因をふまえて、
正月太りの状態からいち早く抜け出すための方法です。

年末年始にカロリーの高いものを多く摂取したり、
そもそも食べる量が増えたりしてしまった結果、
すっかり胃がその状態に慣れてしまっています。
その状態のまま、正月明けも過ごしていくと、
正月太りを解消できないだけでなく、太りやすい状態になります。

食べ過ぎている上に、寒いといって
家にこもり、こたつから出ない生活をしていれば太って当然です。

さらに運動量が減り、食事のバランスが崩れると、
冷えが加速され、脂肪が燃焼しにくい体が出来上がります。

食事の改善ポイントとしては、
断食ではなく、バランスの良い食事にすることです。
炭水化物の量は控えめにして、
カロリーの低い鶏肉をうまく取り入れ、野菜豊富な食事にすることが大切です。
いきなり食事を減らすと、空腹感に悩まされ、
結局間食をしてしまったり、体重が減るまで乗り切れずに終わってしまいます。
食べないのではなく、食べるものを変えるだけで大丈夫です。

運動の改善ポイントとしては、
ゴロゴロ、だらだら生活を断ち、いつもの生活に戻すことです。
寒いからといって、こたつでみかん、
家の中でじっとした生活から、抜け出すことです。
激しい運動をする必要はなく、今まで通りの生活をすれば良いです。
早く解消したいと思えば、晴れた日は散歩をしたり、
ストレッチや筋トレを思い出したときにやれば大丈夫です。
人間は寒さを感じると、自分で熱を産生し、
体温を維持しようとするため、厚着しすぎず、
薄着にしておくのも大切です。
部屋の温度も高くしすぎず、エコな生活がオススメです。

スポンサードリンク

冷えの改善ポイントとしては、
身体を芯から温めることです。
運動する機会を増やせば身体を温められます。
日頃から運動習慣がなくて、なかなか運動改善ポイントが
実行できない、面倒だと思えば、
冷え対策をしっかりやると良いです。
身体を温める野菜たっぷり鍋料理、
香辛料を使った料理を食べて、
温泉にゆっくり入れば、冷えが改善できます。

正月太りを解消するために頑張るのは10日間

正月太りに限らず、ダイエットを成功させるには、
先の見通しをもって、計画的に頑張ることです。
先が見えないと、どうせできない、頑張っても無駄だと思って、
モチベーションが持てない、上がらない状態になり、
正月太りが解消できない結果になります。

正月太りに限っては、短期間でついた脂肪を落とせばよいため、
10日間頑張れば良いだけです。
すぐについてしまった脂肪は、早くに対応すれば、
それだけ落ちやすい脂肪で、リセットも簡単です。
体重が増えたと思ったら、即リセットの活動を実行することがポイントです。

そして、10日間生活を見直し、改善することで
正月太りはリセットできます。

運動を頑張りすぎて、筋肉が増えると
一時的に筋肉量が増えて、体重が増えますが、
長い目で見れば、代謝量が増えていて、
ダイエット効果は高いため、心配いりません。
体重を毎日測りながら、体脂肪率や筋肉量にも注目して
10日間を乗り切ると成功できます。

「10日間が長いと思いますか?」
脂肪をため込み、どんどん体重が増えてから
いざダイエットしようと思っても、その方がもっと大変ですよ。
楽したいと思ったら、10日間頑張る方が得策です。

正月太りだけを解消しようとする生活は損

ずっと正月太りの解消方法を紹介してきましたが、
そもそも正月太りだけ気にしている生活では、
30代を過ぎ、代謝が落ち、太りやすい年齢にとっては、
本当にその場しのぎにしかなりません。

ぜひ日頃の生活習慣を見直して、
元々太りにくい体、痩せやすい体を作っておくことを心がけましょう。

また、身体のことばかりを気にせず、
メンタル面も鍛えておくことが大切です。
正月太り解消に限らず、何かを達成しようと思ったら、
そこにはどうしてもストレスが発生します。
忍耐力が必要であり、前向きに考えるポジティブな思考が大切です。

仕事ばかりに熱中することも否定しませんが、
その後の人生を考えると、
仕事とプライベートを上手に使い分け、切りかえることで
結果的に仕事もプライベートも充実した生活になると思います。

仕事をしっかり遂行するには、健康な体が大事ですし、
健康はお金では買えない貴重なものです。
日頃の生活にハリを持たせ、日頃から良い生活習慣を作っておくと
正月太りのように、何かトラブルが起きても乗り切ることも簡単です。

⇒正月太りの原因と対策
⇒正月太り解消方法の実践結果

スポンサードリンク

 - ダイエット, 健康管理