84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

クリスマスのローストビーフに合うタレを手作りで簡単に作る方法

   

クリスマスのメニューとして、ローストビーフがありますよね。
色々なパーティー場面でローストビーフを見かけます。
今回は、クリスマスらしいタレを手作りしてみてはいかがでしょうか。
簡単に美味しくさっぱりとしたタレができます。

スポンサードリンク

クリスマスのローストビーフに合うタレ|手作りで簡単に作る方法

クリスマスは、いつもよりローストビーフが様々な場所で販売されています。
ローストビーフを購入すると、タレがついてくることも多いですよね。
もちろん、一緒にあるタレでも美味しいです。
でも、セットになっているタレの定番って、茶色系のものが多くありませんか?
茶色では、何となく華やかさに欠けるため、もっとポップにカラフルにしてみてはいかがでしょうか。

私がおすすめするのは、見た目はカラフルで味はさっぱりした野菜多めのタレです。
ベースに考えたのは、ブラジル料理のシュラスコのソースです。

<材料>
◎玉ねぎ 1/2個
◎パプリカ 1~2個
◎トマト 1~2個
◎にんにく 1片
◎酢 80㏄
◎醤油 小さじ1
◎オリーブオイル 40㏄
◎塩こしょう

モウリョソース 材料

<作り方>
にんにくは細かいみじん切りにして、それ以外の野菜は粗みじん切りにします。
そして、切った野菜とそれ以外のものを混ぜ合わせるだけです。
我が家は、フードプロセッサーがあるのですぐ出来上がります。

スポンサードリンク

モウリョソース フードプロセッサー

お酢が大好きなので、酢たっぷりめです。
酢が多めで水分たっぷりの仕上がりとなります。
お好みでお酢とオリーブオイルの量を加減すると良いです。

モウリョ ソース

今回はトマトの赤、パプリカの黄色、玉ねぎの白で作りました。
本当はクリスマスだから、緑色のピーマンも一緒に入れようと思っていて、忘れました。
クリスマスカラーで仕上げると、いつものローストビーフもタレだけで簡単にクリスマス向きに変身です。
さっぱりした味わいで、食欲が増進する感じがします。
お酒と一緒に楽しむにもおすすめの味です。

今回の材料は、結構たっぷりな量のタレが出来ます。
おそらくタレが余ると思います。
ぜひ、サラダのドレッシングにも活用してみてください。
見た目が華やかになり、野菜との相性も抜群です。

  

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事, 料理・グルメ