84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

濁河温泉は滝も楽しめるおすすめスポット

      2015/11/16

岐阜のメジャーな観光地としては、
下呂や飛騨、高山ですよね。

温泉も楽しめる場所が多く、
自然も豊かで魅力的な場所が多いエリアです。

メジャーな場所も良いですが、せっかく行くなら、
あまり人が行ったことのなさそうなところも魅力的ではないですか?

秘境という言葉って、なぜか興味がそそられますよね。

まさにそんな言葉も合いそうな温泉地が、
「濁河温泉」ではないでしょうか。

スポンサードリンク

濁河温泉ってどこ?

少し前に話題になった、あの山の登山口がすぐ近くにあります。

今もまだ入山規制がとられていますが、
「御嶽山」の六合目にあたる場所に存在しています。

標高1800mと日本最高地の温泉だそうです。

岐阜県下呂市小坂町にあり、
滝が200近くある滝に恵まれた地です。

土岐プレミアムアウトレットから、
車で3時間ぐらいあれば到着します。

下呂温泉エリアから2時間弱、
高山から1時間半ぐらい
車で走ってこれば着きます。

人によって感覚は様々だと思いますが、
メジャーな観光地から結構離れています。

濁河温泉までの道のりは、
山道のため、本当にこっちで良いのか不安になる感じです。

でも、看板も表示されているし、
道が複数ない分、分岐点で方向を間違えなければ目的地まで
結構単純です。

濁河温泉は滝が楽します

小坂の滝めぐりは、様々なスポットからスタートできますが、、
濁河温泉まで来てしまえば、滝が近場ですぐに楽しめます。

緋の滝、白糸の滝は、
全然苦労することなく、たどり着くことができます。

今回は行きませんでしたが、
往復1時間ぐらいあれば、仙人滝も行けるそうです。

緋の滝

スポンサードリンク

緋の滝 入口

白糸の滝

近くには、遊歩道も整備されていて、
ハイキングを楽しむこともできます。

原生林遊歩道

高地トレーニングがされる土地だけあって、
いつも通りだと思って、油断すると、
酸素の薄さに予想以上に活動時、負担は感じます。

とは言え、滝が何か所も楽しめ、
空気も澄んでいて、自然豊かなおすすめの温泉地です。

日帰り温泉も楽しめるようですが、
宿泊して、天候が良ければ、星空も最高です。

自然好き、秘境好きの人には、
満足度の高い温泉地だと思います。

詳細な地図や周辺情報はこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

 - 旅行, 温泉