84kgから48kgにやせてよかった!そんな私の人生体験記

痩せるまでの体験と痩せたことによる変化、さらにはその後の人生で体験した様々なことを紹介します。

引越し見積もりの流れ 時期はいつ?一括が便利?

   

引越しは、人によっては何度もあることですが、経験が少ない人も多いのではないでしょうか。
慣れない引越しは、いったい何をどうすればよいのか迷っちゃいますよね。
自力で引越しすることもあると思いますが、引っ越し業者へ依頼しようとする場合、どんな流れでどうしたらよいのでしょうか。
実際の経験も踏まえて、引っ越しの見積もりについてお伝えします。

スポンサーリンク

引越し見積もりを依頼する時期はいつ?

引越しの時期があらかじめ分かっている場合は、早めに見積もりを依頼しても大丈夫です。
引越しの時期が一番の繁忙期となる3月が予定される場合は、引っ越しが決まった時点で動き始めても良いと思います。
私は2月~3月に引越しを考え、見積もりは12月にお願いました。
12月にお願いした時点で既に対応できない日程もあった業者があったため、混み合う時期で自分が希望する日程が限られている場合は、早期の対応が望ましいです。

転勤などで急に引越しが決まった場合は、その時点で業者へ見積もりを依頼するのがおすすめです。
引越しすることになれば、他にもいろいろな手続きが重なり、意外と忙しくなります。
引越し日程や予算が決まってこれば、他の予定もくみやすいと思います。

引越しの見積もりは一括が便利?

最近は、色々なサイトで引越しの一括見積もりができるようになっています。
引っ越し業者を特定の会社に決めていれば、直接その業者へ依頼すればよいだけですが、多くの人はどこの業者にしようか迷うと思います。
思い当たる引越し業者へそれぞれ見積もりを依頼することもできるわけですが、いちいち個別に連絡するのって結構面倒ですよね。
そんなときに活用が検討できるのが、一括見積もりサイトかなと思います。
一括見積もりサイトの多くは、引越し予定時期や場所などを入力すると、それに対応可能な業者を提携先から提案される形です。
そして、多くの場合は、各業者から自分に連絡が入る流れになると思います。

私は、2回引越し業者を利用したことがあります。
1回目は、不動産屋さんに紹介された業者を利用しました。
2回目は、一括見積もりも利用してみました。
当初、検討していた引っ越し業者が一括見積もりサイトの提携先に含まれていなかったため、一括見積もりに加えて、個別連絡も併用して引越し見積もりを依頼しました。
一括見積もりサイトでは、多くの引越し業者(大手、大手以外含めて)が選ばれる形ですが、私の場合は地域が都会ではなかったからか4つの大手引越し4社が提案されました。
4社すべてが、メールで見積もり依頼ありがとうございましたとの通知が来て、その後3社から電話連絡がありました。
電話連絡があった1社については、一括見積もりを21時過ぎにして、数分後には訪問にて実際に見積もりを出したいと連絡が入って、驚きました。
電話連絡がなかった業者は、メールの内容に本当にざっくりとした見積もり額が記載されていました。

一括見積もりは個別連絡しなくてもよい点は楽ですが、私は電話連絡があった3社の対応だけでも同時対応するのに大変でした。
もし、もっと多くの業者が提案され、連絡が来るとしたら、その対応だけにうんざりしそうな感じでした。
一括見積もりは便利な点もありますが、対応が面倒に感じる面もあると思いますので、その点は注意して利用した方が良いと思います。

スポンサーリンク

引越し見積もりは訪問が必要?

引越しの見積もりは、ネットだけで簡単にでもできるかなと思っていた私ですが、結果としてはそれは難しくて、訪問してもらうこととなりました。
一括見積もりで電話連絡が来た3社と個別に見積もり依頼した1社、合計4社が訪問に来て、見積もりを出してもらうことになりました。
家に人をあげるのは抵抗があると思いますが、机1つといってもサイズが様々ですし、階段の幅や家の間取りなどは実際に見てもらわないと伝わらない面が多いので、より正確な見積もりを出してもらうためには訪問してもらうしかないんだなと思いました。
訪問してもらうと、その場で見積もりをどの業者も提示してくれました。
訪問対応できる日程が限られていたため、3社は同じ日に依頼し、1社は別日でした。
日程が重なった3社の訪問時間はずらしていましたが、業者の到着時間がずれたり、見積もり時間が思ったよりかかってしまって、業者が重なってしまった時間帯もありました。
重なってしまう可能性があった業者には事前に伝えましたが、特に問題なく終わりました。

一括見積もりサイトを利用していなくても、引っ越し見積もりは複数依頼している人が多いため、複数の業者へ見積もり依頼していても、業者さんに嫌がられることはありません。
今回、複数の業者の見積もりをしてもらって感じたこととしては、見積もり金額の違いはもちろんですが、見積もりに含まれているサービス内容も違っていたことです。
費用を抑えたい、自分の希望するサービスを対応してくれる業者がいいといった場合は複数の業者に見積もりを依頼し、相談するのがおすすめです。
引越し業者を依頼すると、価格は結構かかるため、自分が納得でき、信頼できる業者を依頼することが大事かなと思います。

私は、訪問で見積もりを出してもらった上で、再度それぞれの内容を確認し、納得できる業者へ引越しを依頼し、他の業者には断りの電話を入れました。
訪問時、即決を求めてくる営業マンもいましたが、即決はできないと伝えて、すべての業者見積もりがそろったうえで返答しました。
なかなかプレッシャーをかけてくる業者もいますが、冷静に対応するのがおすすめかなと思います。
訪問見積もりを依頼し、電話と訪問対応、返答対応にて見積もりは完了しました。

引越し業者の見積もりについてまとめ

引越し業者の見積もりは、一括見積もりサイトを利用しても、個別依頼だとしても複数の業者へ依頼するのがおすすめです。
そして、見積もり依頼時期は引越し時期が決まっていれば早めの対応がおすすめです。
業者さんへの対応はなかなか大変ですが、業者によってさまざまな違いがあるため、引越しが無事できるようにきちんと業者選択をするとよいです。

スポンサーリンク

 - 生活の知恵