84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

誕生日にされたサプライズプレゼントで嬉しかったこと

   

誕生日は、1年に1度の大事な日。
そんな貴重な1日を誰かにお祝いしてもらえると
喜びはより高まり、最高に幸せな気持ちになります。
これまでの誕生日にされたサプライズプレゼントで
嬉しかったことについて、思いかえすと
その時の喜び、嬉しさが呼び起こされます。

スポンサードリンク

誕生日にされたサプライズプレゼントで嬉しかったこと

<サプライズプレゼント/スイートルーム宿泊体験>
誕生日だからと誘われて友達と
ホテルへ和食ディナーをしに行きました。
デザートが出てきましたが、
誕生日の私は、フルーツが飾りつけられて、
和菓子が華やかになっていました。
私が誕生日だと告げて、予約してくれたことに
嬉しくなり、満足感で食事を終えました。

ここまでで私としては十分でしたが、
まだまだ誕生日は終わりませんでした。

その後、なぜか友達はホテルから帰ろうとせず、
私をホテルラウンジに待たせます。
この辺りから友達の動きに違和感を覚え始めます。

友達が戻ってきて、言われた一言は、
「明日休みだから、1泊する?」でした。
何を唐突に言い出したのかと思いながらも
特に予定はなかったから、即答で了承しました。
即答する私もどうかと思いますが、
私の性格を分かっている友達だからこその問いかけでした。

そして、案内された部屋は、ホテル最上階でした。
ここで友達がフロントにも行かず、
鍵をすでに持っていることにおかしいと気づけば良かったですが、
友達の案内で部屋へ行きました。

なぜか友達が自ら部屋の扉を開けようとしないため、
これは何かおかしいなとさすがに気がつきます。
仕方がないため、自分で部屋を開けると、
クラッカーの音と、複数の友達が待っていました。
そして、部屋はスイートルームでした。
テーブルの上には、誕生日ケーキが用意されていました。
ここまで準備されていることに凄く驚きました。

ディナーでお腹がいっぱいでしたが、
友達とわいわいケーキを食べて、盛り上がりました。
最後は、ホテルにある温泉に入って、
大きなベッドで熟睡し、誕生日を終えました。
翌朝も余韻が残っていて、贅沢な誕生日でした。

こんなことが出来たのは、
友達の1人がそこのホテルに勤めていたこと、
別のもう1人の友達が偶然スイートの宿泊券を当てたこと
という偶然が重なったからだったようです。

何人か友達がいたわけですが、その中で一番演技が苦手、
嘘が苦手な友達が、ディナーを一緒に食べる役目を担っていたことは
今でも疑問に思います。
もっと上手にやれば、最後のドアの前で揉めなくて済んだと思いますが、
このやり取りも今となっては、いい思い出です。

スポンサードリンク

スイートルームに泊まるサプライズなんて出来ない、
そんなサプライズを同じように仕掛けられないと思いますよね。
普通に考えたら、その思いが当然です。
私がこのサプライズを体感して思った嬉しさは、
別にスイートルームが会場じゃなくても味わえました。

  • 友達が私のために事前に打ち合わせをして、私の誕生日を迎えてくれたこと
  • 私のために偶然を活かしてくれたこと
  • 多くの友達が私を祝ってくれたこと
  • 色々な話をしながら、盛り上がって夜を明かしたこと
  • 温泉をみんなで入って楽しめたこと

友達に感謝し、自分が大切にされている喜びを感じ、
これからも自分らしく、幸せにやっていこうと前向きな気持ちになれる
そんなサプライズでした。

ホテルでのサプライズ体験は、
神戸旅行でもありました。
⇒神戸で体験したサプライズプレゼント

<サプライズ/メッセージ動画>

誕生日に彼氏と会う約束をして、
私が彼氏の家へ先に着いて、帰りを待つ予定でした。

予定通り、先に着いた私を待っていたのは、
誕生日をお祝いするメッセージと
私への感謝のメッセージが入った動画でした。

サプライズをしてくれたら嬉しいと日頃から伝えていましたが、
まさか本当に実行してくれるとは思ってもいませんでした。

メッセージ動画と一緒に
誕生日プレゼントも添えてありました。

予定外の行動に、ひと泣きしたため、
慌ててメイクをし直すことになりました。

誕生日に一人で彼氏を待つ時間が
寂しくなくなり、幸せな気分で過ごせました。

彼氏の帰りを待ち、
予約してくれていたディナーを楽しみ、
ラクレットチーズの初体験も堪能して、
夜景を見ながら、楽しい誕生日となりました。

サプライズ動画の作成方法を知りたかったけど、
聞いても教えてもらえず、結局解明できませんでした。

  • 普段しない行動をしてくれたこと
  • 仕事がある中、準備してくれたこと
  • 私ができないことをプレゼントしてくれたこと
  • 私の動線を考えて、目につくところに準備してあったこと
  • 初めての体験ができたこと

サプライズプレゼントがもたらすサプライズや嬉しさは、
プレゼントの金額は関係ありません。
どれだけ気持ちを込めて、相手にプレゼントを贈ったかが
最大のサプライズにつながります。

予想外のサプライズに嬉しくなり、
翌年にそれ以上のサプライズプレゼントを
ついついおねだりしてしまいましたが、
毎年自分の誕生日を覚えていて、
一緒にお祝いの時間が過ごせたらそれが幸せです。

サプライズプレゼントは、
誕生日プレゼントとして大きなプレゼントになりますが、
それだけでなく、一緒に食事をしたり、話をしたりする時間が
そこににあるから、最高の誕生日になりました。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事