84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ブルーベリーファームおかざきで摘み取り体験|品種の食べ比べが楽しい

   

様々な果物狩りが季節によってありますよね。
今回は、夏に楽しめるフルーツ狩りの紹介です。
定番ではないかもしれませんが、ブルーベリーの食べ放題です。

スポンサーリンク

ブルーベリーファームおかざきで摘み取り体験|品種の食べ比べが楽しい

ブルーベリーは、目に良いと言われているフルーツですよね。
なかなか日頃馴染みのないフルーツかもしれませんが、フルーツ狩りで食べ放題が体験できます。
ブルーベリーは、小さな子どもでも収穫しやすく、そのまま食べられるため、手軽に楽しめるフルーツ狩りとしておすすめです。

ブルーベリー狩りは、梅雨時期から夏の暑い時期が楽しめるシーズンです。
暑さが厳しく、台風も来る時期と重なることもあるため、天候を見ながらブルーベリー狩りの日程を調整するとより快適な環境で楽しめるのではないかなと思います。

今回体験してきたブルーベリー狩りは、愛知県岡崎市にある「ブルーベリーファームおかざき」というところです。
オーナーはテレビ番組の坂上指原のつぶれない店でもたった60日間しか働いていないのに稼いでいる農家として紹介されていました。

ブルーベリー狩りの体験料金は、お店によって異なります。
ブルーベリーファームおかざきの料金は、
中学生以上:2,000円
小学生:1,500円
4歳〜:1,000円
となっていて、食べ放題でした。
お持ち帰りなどは別料金です。

ブルーベリーファームおかざき 体験

いちご狩りのトップシーズンの価格より高めな印象でしょうか。
高いかなと思うところもありますが、フレッシュなブルーベリーは結構購入しようと思うと価格は高いんですよね。
そう考えると、ブルーベリーが好きなだけ食べられるのは意外とおトクかもしれません。

ブルーベリーファームおかざき 体験

いちごなど、定番の果物は、日頃から品種によって自分の好みで食べたいものを選べますよね。
ブルーベリーは、品種を選んで購入することは少ないと思います。
今回のブルーベリー狩りでは、いくつかの品種のブルーベリーを食べてみることができ、味の違いもわかり、なかなか楽しいブルーベリー狩りとなりました。
ブルーベリーファームおかざき 体験
ぜひ、ブルーベリー狩りに行ってみて、ブルーベリーの新たな美味しさに出会ってみてはいかがでしょうか。
今回は、そんなに大粒のブルーベリーに出会えませんでしたが、時期などを選ぶと、500円玉近い大粒のブルーベリーにも出会えます。

スポンサーリンク

今回のブルーベリー狩り体験日は、曇っていましたが暑さが厳しい日でした。
朝一に行きましたが、それでも暑かったですね。
受付付近は、ミストが出ていたり、大型の扇風機があったりしてましたが、ブルーベリーを楽しむエリアはやっぱり暑いですね。
暑さ対策はしていきましたが、一緒に連れて行った子どもが汗だくになり、ブルーベリー狩りは1時間ぐらいで終了しました。

ブルーベリーファームおかざき 体験

7月の終わり頃に行きましたが、品種としては「ブライトウェル」というブルーベリーが多くありました。
私の好みとしては、甘さの強さと種の気にならない感じでは「オクラッカニー」という品種、たくさん食べてすっきりした味が食べたくなったときは「オンズロー」という品種でした。

ブルーベリーファームおかざき オンズロー

ブルーベリー狩り後は、暑さに負けて、ブルーベリーのスイーツを購入し、まったり休憩しました。
フローズンになったブルーベリーでしたが、甘すぎず暑い日にはピッタリのスイーツでした。

ブルーベリーファームおかざき 体験

フルーツ狩りとして、ブルーベリー狩りもぜひ楽しんでみてください。
暑さ対策は、忘れずにお出かけしてくださいね。

スポンサーリンク

 - 旅行, 趣味・娯楽 ,