84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

豊橋市のおいしいつけ麺のお店

   

最近は様々なお店でつけ麺が食べられるようになりましたよね。
豊橋市内だけでも、つけ麺が食べられるお店はいくつもあります。
今回は、つけ麺が食べられるお店について紹介します。

スポンサードリンク

豊橋市内のつけ麺が食べられるお店「麺の亭 ささき屋」

「麺の亭 ささき屋」は、豊橋市二川駅近くにあります。
通りに面した場所にお店があるため、訪れやすいと思います。
駐車場は、お店の前と、隣のスペースフェンス側の一部みたいです。

つけ麺だけでなく、ラーメンもあります。
でも、つけ麺を食べているお客さんが多いお店です。
平日でも日によっては外に行列ができているときを見かけます。
今回は、日曜日の13時過ぎに行って、待つことなく案内してもらいました。
でも、待っているうちに人が次々と訪れて数組店内で待っていました。
日やタイミングによっては、混雑するのかなと思います。

今回は2人で訪れて、2種類のつけ麺を食べました。
つけ麺全部のせ 1,150円
麺の亭ささきや
腹七分目ゆずつけ麺 800円+雑炊 100円
麺の亭ささきや
つけ麺は、普通のつけ麺、ゆずつけ麺、カレーつけ麺とありました。
腹七分目になると、50円安くなっています。

スポンサードリンク

つけ麺全部のせには、あぶりチャーシュー、ゆでたまご、のり、メンマが入っています。
チャーシューは柔らかく、メンマは厚みがあります。

ゆずつけ麺は、普通のつけ麺よりゆずの風味で食べやすい印象です。
ゆずの香りや風味もきつすぎないのが嬉しいですね。
いつもこってり系のつけ麺を食べに行くと、食べきるのに大変な時があります。
でも、今回は少し麺が少なく選べたこと、スープが食べやすかったこともあり、美味しく食べきれました。
さらに最後に雑炊を頼んで、楽しめて良かったです。

ささきや 雑炊

平日は、つけ麺を食べると、雑炊かライスがサービスされます。

豊橋市内のつけ麺が食べられるお店「さかなやらーめん」

「さかなやらーめん」は、豊橋市東脇にあります。
メイン道路沿い、セブンイレブンの向かいにあります。
駐車場は店の周囲と少し離れた場所にあります。
店の周囲は、出入りがしにくいことがあるため、運転に心配な人は少し離れた駐車場に止めるのがおすすめです。

さかなやらーめんでは、魚介豚骨系のつけ麺が食べられます。
味は結構こってりしています。

つけ麺は追加料金なしで大盛を選ぶこともできます

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ