84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

フレンチトーストの残りの卵液を活用!簡単プリンを作ってみた

   

フレンチトーストを作った時に余った卵液ってどうしていますか?
パンが大半は吸ってくれますが、どうしても卵液が残ってしまいます。
そんなとき、残りの卵液は捨てずに簡単プリンを作って食べるのもおすすめです。

スポンサードリンク

フレンチトーストの残りの卵液を活用!簡単プリンを作ってみた

フレンチトーストは、時々食べたくなるメニューです。
まったりしながら、フレンチトーストをゆっくり食べるモーニング、ブランチが最高です。
我が家では、フレンチトーストはスキレット、ホットサンドメーカーのどちらかを使っています。
美味しいフレンチトーストが出来上がるのは良いですが、いつも気になっていたのがフレンチトーストを作った残りの卵液です。
以前は活用方法が分からず処分してしまうことも多かったです。
でも、残った卵液が簡単にプリンになることを知ってからは捨てずに済むようになりました。

材料はフレンチトーストの残りの卵液だけです。
あとは、大きめのマグカップなど耐熱容器です。

余った卵液をこしながら、マグカップに注ぎ入れます。
残りの卵液 プリン
そして、電子レンジでチンすると、プリンが簡単に出来上がります。
500Wで2分半~3分の加熱時間で出来上がります。
残りの卵液 プリン
余った卵液の量やレンジの出力の違いによって、加熱時間は変わります。
でも、いずれにしても短時間でプリンになるのは間違いありません。

スポンサードリンク

加熱時間の目安は、卵液の表面が固まってきたタイミングがやめどきです。
後は余熱を使います。
冷蔵庫で冷やすと、より固くなりますが、温かいうちに食べても柔らかくプルプルの状態のプリンが楽しめます。

今回は卵1個、牛乳200㏄を使って残った卵液で、パンが結構吸ってくれていたため、量が少なめのプリンになりました。
見た目は綺麗とは言えませんが、味はプリンです。
こだわるのであれば、カラメルも電子レンジを活用して作るのも一つです。
私はカラメルを作るのが苦手なので、今回は作るのをやめちゃいました。

また、バニラエッセンスが卵液に入っていると、よりプリンらしい仕上がりかもしれません。

フレンチトースト プリン

出来立てのフレンチトーストに出来立てのプリンをのせて食べることも簡単です。
プリンの上にあるものがカラメルのように見えますが、メイプルシロップです。

余った卵液が、立派なスイーツに変身します。
これがプリン?と思う人もいるかもしれませんが、十分楽しめるプリンだと思います。
一度試してみてください。
案外いけると思う人もいると思います。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ