84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ヨックモックのハロウィン限定パッケージ|箱の様子と食べてみた感想

   

イベント時期は、様々な時期限定商品が販売されますよね。
以前と異なり、最近ではハロウィンシーズンにも限定パッケージや限定商品を見かけるようになっています。
バレンタインほどではありませんが、スイーツ販売ブランドがハロウィン向けに商品を販売しています。
今回は、ヨックモックのハロウィン限定パッケージを購入してみました。

スポンサードリンク

ヨックモックのハロウィン限定パッケージ|箱の様子と食べてみた感想

ハロウィンが近くなり、デパートの地下へ行ってみると、洋菓子を取り扱うお店ではハロウィン限定で販売されている商品を多く見かけました。
我が家では、まだメジャーな年間行事ではないハロウィンですが、少しはハロウィンを楽しめたらと思い、ハロウィン限定商品を色々と見てみました。
ゴディバ、アンリシャルパンティエ、モロゾフ、マリー、鹿鳴館、ユーハイムなど、本当に多くのお店がハロウィン向けの商品を販売していて、なかなか決められませんでした。

ハロウィン限定といっても、定番商品をハロウィン限定パッケージにしただけのお店もあれば、ハロウィン限定の味やデザインになっているお店とあります。

迷いましたが、今回はヨックモックのハロウィン限定パッケージを購入しました。
ヨックモック ハロウィン限定
せっかくであれば、ハロウィン限定の味やデザインになっているものを選ぶのが良いのかもしれませんが、ヨックモックのシガールが好きなため、ついつい選んでしまいました。

ヨックモックだけでもハロウィン限定商品は、何種類かあります。
箱などに入っていて、お菓子の数が多く入っている商品もあれば、ちょっとしたプレゼント用の価格が控えめ、コンパクトサイズの商品と販売されてます。

スポンサードリンク

私が選んだものは、家で家族と楽しもうと思い、箱に入ったものです。
2017年9月1日から販売されている商品に加え、9月15日から販売されている商品があります。

私が選んだものは、今年から加わったというフィナンシェ入りの9月15日から販売されたものです。
ハロウィンボックス 2,160円です。
入っているものは、シガール8本、フィナンシェ(紅茶、かぼちゃ、プレーンの各2個ずつ)です。
ヨックモック ハロウィン
箱に入っている商品ですが、全面的にジャックオーランタンが描かれていて、箱のふたの部分がジャックオーランタンのギザギザの口の部分にちょうどなっているパッケージです。
箱を開けると内側にもハロウィンらしい絵が描かれています。

定番のシガールは、個包装のパッケージがハロウィン柄になっています。
フィナンシェの個包装パッケージももちろんハロウィン柄です。
ヨックモック ハロウィン
ハロウィンを待ち切れず、すぐに食べてしまった状況ですが、味は美味しく、食べやすくて、選んでよかったなと思います。
ハロウィン時期は、元気が出る感じのオレンジ色(かぼちゃ色)が使用されている商品が多いため、何となく気分がウキウキするのはいいものですね。
ハロウィン時期の手土産として持参したら、相手に喜んでもらえそうだなとも思います。
定番商品であれば、味も間違いはないわけなので、せっかくハロウィン時期に購入するのであれば、ハロウィン限定パッケージもおすすめです。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事, 料理・グルメ