84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

沖縄の女子旅にオススメする海の楽しみ方

   

沖縄は独独の雰囲気が味わえて
リゾート感が楽しめる
女子旅にもオススメできる色々な魅力がある場所です。
本島はもちろんですが、離島もオススメです。
今回は女子旅にオススメする海の楽しみ方について紹介します。
海に入れなくても大丈夫です。

スポンサードリンク

沖縄は女子旅にオススメ!

沖縄が女子旅にオススメできる魅力は
「美味しい料理が楽しめる」
「リゾート感が味わえる」
「白い砂浜と青い空、海の景色が癒しになる」
「まったり感がある時間の流れが楽しめる」
「様々な観光地があるため、楽しみ方も人それぞれにアレンジできる」
「海好きであればダイビングを楽しむにも最適」

といったことがあげられます。

スイーツを含め、料理を目的に旅立っても良いし
綺麗な景色を楽しむために行ってもいいし
まったり癒しを求めても良いのが沖縄です。

今回はそんな沖縄ですが、海の魅力について
特に紹介していきたいと思います。

沖縄の女子旅で体験する海の楽しみ方

女子旅で海が楽しめる旅行を計画した場合
考えなければならないのが、
海に入れなかったらどうしようということです。
女性の場合は生理が定期的にあるため、
そこをどう考慮して旅行を計画するのかというのがネックになります。

温泉旅行も同様の悩みが生じますが
海やプールを楽しむ旅行の場合も
女性の場合は大変ですよね。

一緒に旅行する人数が多くなればなるほど
大丈夫な時期を計画するのは困難になります。

海のレジャーであれば、タンポンを使用すれば
よほど体調が悪くない限り、楽しめますが
日頃使い慣れていない人もいるでしょうし
色々と心配になることも多いため、避けたいところですよね。

せっかくの旅行であるため、体調を見ながら
対応できる範囲で海のレジャーを楽しんでも良いですが
海に入れなくても楽しめる方法を知っておけば
違う海の楽しみ方が見いだせるかもしれません。

沖縄の女子旅にオススメな海の楽しみ方としては
海に入れる場合は、ダイビングなどのアクティビティーが
やっぱり一番のオススメです。

バナナボートなどのレジャーもありますが、
せっかく沖縄に行くのであれば、ぜひ海の中を堪能が一番です。
海の中をのぞき見る方法としては、
グラスボートやシュノーケリング、ダイビングと色々ありますよね。
もし、可能であればダイビングができると、沖縄の海の綺麗さが間近で感じられ、
自然の中に身をおいて、まったり幸せな気分になります。

石垣島

石垣島 マンタ

石垣島

海に入れない状況の場合は
天気が良ければ白い砂浜と青い海、空とのコントラストを楽しむのがオススメです。

西桟橋

久米島

宮古島

何をどう楽しんだら良いのかと思うと思いますが
ただボーっと景色を眺めるというのも立派な楽しみ方です。
景色を見ながら、浜辺でおしゃべりしながらまったりするのも良いし
沖縄は景色が良いところにオシャレなカフェがあることもあるため
海を見ながらカフェタイムを味わうという贅沢な楽しみ方もできます。

スポンサードリンク

島バナナパフェ

また、沖縄は白い砂浜が魅力的なため、
白い砂浜に映る自分の影を見て、天気の良さや
砂浜の綺麗さを味わってみるのも良いです。
写真にとってみると、良い記念になります。

宮古島

石垣島

沖縄は本島でも離島でも景色が楽しめるスポットが
色々とあるため、そういったスポットを巡るのも良いです。

宮古島

万座毛

石垣島 川平湾

沖縄の海は、砂浜を歩いていると
綺麗なサンゴや貝殻に出会えることもあるため
遠くばかりでなく、足元を見てみるのも一つです。

竹富島の星砂の浜へ行くのであればいつもと違う砂を楽しむのも
いい思い出になります。

竹富島

竹富島

ここまで日中の海の楽しみ方を紹介してきましたが
せっかく旅行で行くのであれば
時間帯を変えて、海をぜひ楽しんでみてください。

早朝、目覚めのタイミングで
海辺を歩くと、波の音に癒されます。
朝、ストレッチをしている人は
波音が聞こえるところでストレッチをするのもオススメです。
ホテルによっては、朝ヨガとかやっているところもあります。

夕方であれば、やっぱり夕日です。
綺麗な海に夕日が沈んでいく様子を
まったり見るのも良いです。

そして、最後は夜の海ですよね。
本島でも楽しめますが、離島に行った場合は
海辺で星を見ながら、まったりするのが最高です。
都会より星が綺麗に見えるため
ぜひ空を見上げてみてください。

小浜島

天候が悪いときは、海を楽しむことは難しくなりますが
そのときはあまり無理せず、早めに諦めて
海以外のことで旅行を楽しむのが、時間を無駄にしないコツです。

石垣島に行ったとき、天候は不安定でしたが
そのおかげで虹が見られたこともあります。
どんなことが起きるか分かりませんので
旅行では様々なことに目を向け、楽しみを見つけるのが一番ですね。

石垣島

スポンサードリンク

 - 旅行