84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ハロウィンにバーベキューでカボチャまるごとチーズフォンデュ

   

ハロウィンといえば、かぼちゃ料理ですよね。
美味しいかぼちゃ料理をみんなで楽しく食べると、ハロウィンパーティーをより楽しめますよね。
今回は、まるごとかぼちゃを使った料理を作ってみました。

スポンサーリンク

ハロウィンパーティーは、我が家ではまだ新しい行事です。
ハロウィンは、なかなか上手に年間行事に取り入れられずにいますが、少しずつハロウィンを我が家でも楽しんでいます。
今回は、ハロウィンを楽しむ料理として、まるごとかぼちゃを使ったメニューを作ってみました。

アウトドアが好きなため、家族でバーベキューをしながら挑戦してみました。

作ってみた料理は、まるごとかぼちゃのチーズフォンデュです。

材料は、
・まるごとかぼちゃ 1個
・とろけるチーズ 適量
・牛乳 適量
・塩コショウ 少々
・フォンデュしたい食材(今回はブロッコリー、バケット、ミニトマト、ウインナー)
です。

白ワインやコンソメなどを入れても美味しいと思いましたが、アウトドアで楽しんだこともあり、材料を絞って作ってみました。
作り方もいい加減ですが、簡単にできましたので、紹介します。

1.まず、かぼちゃの皮をよく洗います。
カボチャ チーズフォンデュ
2.かぼちゃのヘタの部分をふたになるように、包丁で切ります。
ふたにする部分は、薄くしようとするとなかなか切れないため、ある程度の厚みで切る方が楽です。

スポンサーリンク

3.ふたにしない方のかぼちゃをスプーンなどで中央付近を削りながら、中の種などを取り除きます。
チーズフォンドュがしやすいようにある程度入り口を開けておくと良いです。
カボチャ チーズフォンデュ
4.かぼちゃの中にとろけるチーズ、牛乳、塩コショウを入れます。
牛乳を多く入れすぎるとトロトロ具合が少なくなります。
かぼちゃの大きさに合わせて、チーズと牛乳の量は好みで調整するのがオススメです。
カボチャ チーズフォンデュ
5.かぼちゃのヘタ部分のふたをして、全体をアルミホイルで包みます。

6.炭火へ入れ、1時間ほど焼いたらできあがりです。
カボチャ チーズフォンデュ
7.チーズ、牛乳が足りなくなったら、途中で足しつつ食べれば、しばらく楽しめます。

8.フォンデュが終わったら、かぼちゃも食べられます。

まるごとかぼちゃを使ったため、みんなでワイワイ盛り上がって楽しめました。
カボチャ チーズフォンデュ
かぼちゃがトロトロになるため、だんだんパンプキンスープのような味わいになって、最後まで美味しく食べられるのがいいですね。
バーベキューならではですが、焼いている間はほったらかしですし、簡単にできて便利でした。
いつものバーベキューが、料理をハロウィンっぽい感じにするだけで、ハロウィンパーティー風のバーベキューになって良かったです。
思い切って挑戦してみて、大満足です。

スポンサーリンク

 - アウトドア, 冠婚葬祭・季節行事, 料理・グルメ