84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

元町珈琲のモーニング~エッグベネディクトも楽しめます~|豊橋市のカフェ巡り

   

モーニングが楽しめるチェーン店のカフェも多くあります。
様々な珈琲店がありますが、今回は元町珈琲のモーニングについて紹介します。

スポンサードリンク

元町珈琲のモーニング~エッグベネディクトも楽しめます~|豊橋市のカフェ巡り

元町珈琲は、愛知県内に多くあるカフェです。
モーニング、ランチ、カフェタイムと様々な時間帯で楽しめます。

今回は元町珈琲のモーニングについて紹介します。
元町珈琲のモーニングは、ドリンク代だけのモーニングに加えて、追加料金により選べるモーニングがあります。
また、同じ会社でベーカリーメーカーの麻生十番モンタボーがあることもあり、パンの選択肢があります。
パンが選べるため、日によってパンを変えられますし、パン好きな人にとっては、嬉しいかもしれません。

2017年9月時点のモーニングメニューは4種類用意されています。
元町珈琲 モーニング
1.モーニングセット Aセット(ドリンク代のみ)
ドリンク、ゆで卵、パン(食パン、サフジェ、元町マフィンの3種類から1つ)

スポンサードリンク

2.元町プレミアムモーニングセット Bセット(ドリンク代+250円)
ドリンク、ベーコン、ミニサラダ、プチスイーツ、パン、卵料理(エッグスラット、たまごサラダ、ゆで卵の3種類から1つ)
元町珈琲 モーニング
3.サンドイッチモーニングセット Cセット(ドリンク代+250円)
ドリンク、たまごサンドイッチ、選べるサンドイッチ(小倉かベーコンチーズ)、ミニサラダ、プチスイーツ
元町珈琲 モーニング
4.スペシャルモーニングセット~エッグベネディクト元町スタイル~ Dセット(ドリンク代+280円)
ドリンク、エッグベネディクト、ミニサラダ、プチスイーツ

上記の4種類が選べます。
ドリンクは、450円~用意されています。
珈琲、紅茶、ソフトドリンク系と選択できます。
価格が高い飲み物を選択しても、1000円以内のモーニングが楽しめます。

エッグベネディクトも楽しめるお店ですが、どんなお店で食べても感じることですが、なかなか食べにくいですね。

店内の様子ですが、豊橋の店舗へ行くことが多いですが、なぜか店内に段差があちこちにあります。
段差が分かりにくいため、足元には注意したほうが良い作りです。
何となく、テーブルの高さがイスに座った感じで高い印象を受けますが、隣のテーブルとはある程度距離があり、落ち着いた感じです。
コメダ珈琲でも感じることですが、禁煙席に座っても、分煙のため、たばこの臭いが感じられます。

モーニングは、11時までです。
豊橋にあるお店は、営業時間が7:30~です。

色々とお店を変えながら、モーニングを楽しむのがいいですよね。
チェーン店系は、どの店舗へ行ってもメニューが大きく変わらないため、一度利用しておくと他のエリアへ行ったときにも立ち寄りやすいのがいいなと思います。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ