84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

十一八(じゅういちや)にいってきました|碧南市のうなぎ専門店

   

時々食べたくなる料理ってありますよね。
うなぎもそんな料理の一つではないでしょうか。
碧南市にある「十一八」でうなぎを食べてきました。

スポンサードリンク

十一八にいってきました|碧南市のうなぎ専門店

静岡県でうなぎが有名というと浜松を耳にしますよね。
愛知県は、一色がうなぎで有名な場所だそうです。
一色がある三河エリアに近い碧南市にある「十一八」へ今回はうなぎを食べに行きました。
十一八は、じゅういちやと読むそうです。

駐車場は、店の向かいにあります。
駐車場の間隔が狭く、駐車しにくい感じがありますので注意したほうが良いです。
以前、ベーグルを購入しにいった「わっぱ堂」のすぐ隣にお店はあります。

⇒わっぱ堂について

今回、ゴールデンウィークの昼時に行ったこともあり、外まで人が並んで待っていました。
名前を記入して待つスタイルではないようで、順番に並んで待つだけでした。
外で待つ間は、外まできっと中で焼いているうなぎの良いにおいがしていていました。
ちょうど店内のお客さんが入れ替わるタイミングだったのか、思ったよりスムーズに入店できました。
結構気温が高くて、日差しがきつかったので、早めに店内に入れてよかったです。
何となく注文してから、食べるまでの方が長かった印象ですが、実際に時間をはかっていなかったため、分かりません。
お店に到着してから、食べ終わるまで1時間半ぐらいだったかなと思います。

スポンサードリンク

やっぱり愛知県ですね。
ひつまぶしがメニューにあります。
〇ひつまぶし2,600円
十一八 ひつまぶし
うなぎが5切れのっていて、薬味や出汁がついてきます。

〇十一八長焼定食2,200円
十一八 長焼き定食
うなぎは3切れですが、お刺身やモズク酢がセットです。
同じ料金で長焼以外にうな丼やまぶしも選択できます。

ひつまぶしは、たっぷりあるように感じますが、さらっと案外食べられます。
うなぎは、出汁を入れて食べても、身がしっかりとしています。

ひつまぶしにして食べるもの良いですが、普通に食べるのも美味しいですね。
いずれのメニューにもついていましたが、肝吸いも食べやすく美味しくいただきました。
価格はお手頃だし、美味しいうなぎですね。
持ち帰りもできるみたいで、持ち帰りをしている人も結構みかけました。

写真を撮りそびれましたが、うなぎ以外にもドジョウ串、ねぎまも食べました。
店内はそんなに広くないため、混雑時は大変ですが、西尾方面などに観光で訪れたときには寄っても良い場所かなと思います。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ