84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

妊婦の血圧計の選び方|アプリと連動するのが便利でおすすめ

   

妊娠中は、血圧を測る機会が増えます。
日頃の血圧が気になる人も出てくるのではないでしょうか。
これを機に血圧計を購入して、日々の健康管理に役立てるのも良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

妊婦の血圧計の選び方|アプリと連動するのが便利でおすすめ

私が血圧計を購入するきっかけになったのは、妊娠し、血圧を測る機会が増えたことです。
そして、病院へ行くと血圧が上がりがちなタイプなのもあって、日頃の血圧を測ろうと思ったことも影響しています。
今後の健康管理に役立つだろうと思い、夫と一緒に買いに行きました。

今は、様々な血圧計が販売されています。
私は電気屋に行き、購入しました。
選んだ血圧計は、上腕で測るタイプです。
夫と2人で使うことも想定していたため、2人分の記録を保存できるものを選びました。
体重や基礎体温もアプリへデータ転送して確認しているため、血圧に関してもアプリへ転送できるものを選びました。
全て同じアプリで管理できたらと思い、血圧計も他の測定機器と同じメーカーにしました。

私が購入したのはオムロンの上腕式血圧計HEM-7281Tです。

体重計もオムロンのものを使っています
⇒オムロンの体重計について

最近の血圧計って、初めてでも測りやすくなっていていいですよね。
上腕式でも簡単に正しく巻けるし、操作も簡単です。

スポンサードリンク

選んだ血圧計が最新だったために、体重や基礎体温とは同じアプリでは管理できませんでした。
そこが残念ではありますが、アプリにデータ転送もし、日々の健康管理に役立てています。
また、病院へ受診したときには、日頃の血圧も医師や助産師さんに気軽に伝えられて便利です。

↓オムロンのアプリではこのようにグラフで見ることができます
オムロン 血圧計 アプリ

自分の健康管理だけでなく、家族の健康管理にも役立ってくれてて嬉しいなと思っています。
妊娠経過の中で、どうしても女性の方が変化を感じやすく、色々と実感しやすいですよね。
でも、なかなか夫である男性とは感覚が合いにくくて、イライラの原因になるなんてこともあると思います。
母性と父性の育ちに違いがあって仕方ないのは分かっていても、ついつい高いものを求めがちです。
些細なことかもしれませんが、血圧や体重を一緒に測ってくれながら、お互いに健康管理に留意できているっていいなと思って過ごしました。

妊婦になり、血圧に意識が向き、血圧計を購入しようと思ったのであれば、ぜひご家族と一緒に有効活用するのがおすすめです。

スポンサードリンク

 - 健康管理, 妊娠・出産