84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ロゴスthe KAMADOでピザを焼きました|遮温カバーで400℃での調理も可能

      2017/04/04

バーベキューにいってロゴス the KAMADOで実際にピザを焼いてみました

スポンサードリンク

今回は生地からのピザではなく、冷凍ピザとチルドのピザを用意して焼いてみました

↓まずはthe KAMADOの組み立て
ロゴス カマド

the KAMADOコンプリートを購入したのでハイポジションです
ピザを入れる開口部はだいたい腰の高さくらい
となりに写っているクールスパイダーの高さと同じくらいです

⇒ロゴスthe KAMADOの組み立て、収納について

↓そして火おこし
the KAMADO ピザ

カマドの中にはロゴスのラウンドストーブ2を2つ入れました

↓温度計は350℃を指しています
the KAMADO 温度計

温度は意外と早く上がっていきますね
400度までは上がらなかったですけど、350℃くらいで調理開始です

↓まずは冷凍ピザから投入
the KAMADO ピザ

the KAMADOには付属でピザプレートがついていたのですが、今回は持ってくるのを忘れてしまって、アルミホイルの上で焼きました
カマドに入れるときは皿から滑り落としました
耐熱グローブは必須です

↓上手に焼けるかな?
the KAMADO ピザ

↓遮温カバーも使います
the KAMADO ピザ

スポンサードリンク

↓チーズも溶けてきて耳もいい感じに焼けてきています
ロゴス カマド ピザ

3分くらい焼いて表面がいい感じに見えたので取り出して食べてみましたが、中がまだ冷たい部分もある感じでした

↓もう一度かまどにいれて焼き直し
the KAMADO ピザ

↓焼きあがりました
the KAMADO ピザ

追加で2分くらい焼いたかな
中までアツアツになって美味しくいただきました

↓次はチルドのピザです
ロゴス カマド ピザ

かまど内の温度が下がってきたみたいで、焼く時間は7分くらいかかりました

↓チルドのピザもいい感じに焼けました
ロゴス カマド ピザ

↓ロゴスthe KAMADOではダッチオーブンとピザを同時に調理することもできます
ロゴス カマド ピザ

次回はもっと高温で短時間で焼いてみたいと思います

⇒ロゴスのカマドでピザ再挑戦

スポンサードリンク

 - アウトドア, 料理・グルメ