84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

簡単に使える基礎体温計とアプリの選び方|連動して使ってみた感想とグラフデータ

   

基礎体温を測定することに慣れていない人にとっては、毎朝継続して測定するのは結構面倒かもしれません。
妊活に限らず、女性の健康管理の一つとして、基礎体温測定は大切なことではないでしょうか。
できるだけ簡単に使える基礎体温計はどんなものが良いのでしょうか。
最近はアプリと連動できるものも販売されていますが、使い勝手はどうなのか実体験から紹介します。

スポンサードリンク

簡単に使える基礎体温計とアプリの選び方|連動して使ってみた感想とグラフデータ

私は20代前半から基礎体温を測定する日々を送っています。
初めて購入した基礎体温計はオムロンの電子体温計でした。
それを電池交換しながら愛用してきました。
でも、仕事もしつつ、家事もやるようになり、朝の余裕も少なくなりました。
妊活に入ったこともあり、基礎体温計を新たに購入することを決めて、今はその体温計を愛用しています。

私が選んだ基礎体温計は、オムロンの婦人用電子体温計MC-652LCです。

この体温計を選んだ理由としては、
アプリにデータ転送がすぐにできること
10秒程度の短時間測定で良いこと
体重計で使用している同じアプリを利用できること
このあたりが決め手になりました。
⇒オムロン体重計について

これまで使ってきた体温計は、朝ぼーっとしてる中、電源ボタンを押さなければなりませんでした。
でも、今の体温計はキャップを外すだけで電源が入って、その手間もなくなりました。
データ転送も簡単にできるため、いちいち記録しなくても忘れずにデータ保存できるのも便利です。
また、いつでもアプリを見て、体温変化を振り返られるのも便利です。
オムロンが好きなわけではありませんが、いくつもアプリを入れるのが面倒だったため、体重計と基礎体温計を同じアプリで確認しています。
このあたりは、メーカー側の思うつぼなのかなと思いますが、仕方ないのかなと割り切っています。

スポンサードリンク

基礎体温は、日々測定することが大切ですよね。
少しでも便利になると、毎日面倒さが軽減されます。
今まで使用していた体温計よりも見た目も小さくなり、パッと見ただけでは婦人体温計を分かりにくくなった印象です。
コンパクトになったことで旅行中にも持ち歩きやすくなりました。

アプリは、オムロンのわたしムーブというものを使っています。
以前は、女性の健康管理を記録するようなアプリを使っていたため、それに比べると今のアプリは体温変化を簡単にグラフにしているだけです。
そのあたりの物足りなさは何となくある気もしますが、グラフを見れば基礎体温の変化は分かるため、困ることはありません。
基礎体温計 アプリ グラフ
色々な体温計が販売され、アプリも様々です。
せっかく購入するのであれば、便利なものを選んで、有効活用できると良いと思います。
私の体験談が参考になれば嬉しいです。

スポンサードリンク

 - 健康管理