84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

鮭のちゃんちゃん焼き|バーベキューでできる簡単な海鮮メニュー

      2017/03/18

バーベキューでは、肉料理が定番になることが多いですよね。
でも、海鮮系のメニューだってバーベキューで楽しむと美味しさ倍増です。
今回は、簡単にできるメニューということで鮭のちゃんちゃん焼きの紹介です。

スポンサードリンク

鮭のちゃんちゃん焼き|バーベキューでできる簡単な海鮮メニュー

我が家のバーベキューで海鮮メニューの定番は、アサリの酒蒸しです。
アサリは旬があるため、年中楽しめるわけではありません。
そこで、他にも簡単に楽しめる海鮮メニューがないかと思い、探してみました。

鮭のちゃんちゃん焼きだったら、簡単にできそうじゃんと思い、挑戦してみました。
鮭のちゃんちゃん焼きの具材は、バーベキューに持参することの多い食材だったんですよね。
当日、その場で仕込むのが大変であれば、事前に準備しておいても大丈夫です。

スポンサードリンク

<材料>
〇生鮭(塩はないものか、甘塩がおすすめ)
〇お好みの野菜(今回は、新玉ねぎ、きのこ、キャベツです)
〇味噌 大さじ2
〇酒 大さじ1
〇砂糖 大さじ1
〇バター
鮭のちゃんちゃん焼き バーベキュー
<作り方>
今回は、ホイル焼きです。
アルミホイルを適当な大きさに切ります。
アルミホイルの中央付近に、適当な大きさに切った野菜をのせます。
野菜の上に鮭をのせます。
混ぜ合わせておいた調味料をかけて、アルミホイルで包みます。
蒸し焼きになる感じで、弱めの火でゆっくりめに火を通したら出来上がりです。
最後にバターを入れて、バターを溶かしつつ、全ての具材を混ぜ合わせて食べる感じです。
鮭のちゃんちゃん焼き バーベキュー
ホイル焼きでも良いですし、鉄板の上で豪快に作るのもおすすめです。
大勢でワイワイ食べるときは、野菜たっぷりにして、モリモリで食べるのも楽しいです。

ご飯にかけて食べても最高だし、お酒のつまみにも最適です。
火を通すことで野菜のカサも減りますし、野菜たっぷり味わえるメニューです。

鮭がしょっぱすぎると、全体的にしょっぱさが強くなりすぎます。
私としては、塩がついていないものか、甘塩ぐらいを選んでいます。

鮭は骨があったとしても少ないしですよね。
混ぜ合わせるときに、鮭をほぐしつつ、骨を取れば大丈夫です。

バーベキューで海鮮系、簡単にできるメニューを取り入れたいと思ったら、鮭のちゃんちゃん焼きも便利じゃないかなと思います。

⇒バーベキュー特集記事のまとめ

スポンサードリンク

 - アウトドア, 料理・グルメ