84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

痩せて困ったこと/洋服のサイズが合わない

      2015/10/20

痩せて良かったこととして、
洋服の選択肢増加があったと
以前、お伝えしました。

すごく嬉しかった変化ですが、
痩せて困ったことの一つにもなりました。

スポンサードリンク

痩せて困ったこと/洋服のサイズが合わない

ウエストサイズは20㎝近く減り、
身体のあちこちのサイズが変わったことで
当然、洋服のサイズが合わなくなりました。

そのため、洋服は衣替えではなく、
買い替えしていく結果
となりました。

春先からダイエット開始したため、
最初の1年はパンツ以外は、
思ったより元々持っていた服も活用できました。

パンツは何だか腰回りが落ち着かず、
動きにくいため、季節の節目ごとに買い替えた状況でした。
痩せるたびに買い替えるのも、大変だったため、
買い替えたパンツは、ウエスト部分にゴムが使われているものを選び、
多少減っても何とかなるものを選んでいました。

スポンサードリンク

パンツ以外の服は、最初の1年はまだ先があったため、
ほとんど買い替えず、過ごしました。

2シーズン目に入ると、
以前の服ではとても来ていられなくなりました。
特に夏場の服は、身体に合わないと
露出が大きくなりすぎたり、
見た目の印象が悪すぎたりして、まったくダメでした。

職場で支給されている作業着のサイズも合わなくなり、
交換を申し出ないといけなくなる面もありました。

この時期からダイエットをしようと
計画通りにダイエットを開始したわけではなく、
急にダイエットすることを決意したため、
開始した年に買った服は無駄になったものが多くなりました。

新しく洋服を買うためのお金がかかり、
以前の洋服を処分する手間がかかり、
嬉しさ半面、結構困った事態でした。

大きなダイエットを計画する時は、
痩せるたびに嬉しくなって洋服を買っていると
すごく無駄が多くなります。

先を見越して、買い替えは最初は控え、
痩せても着られそうな服を選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク

 - ダイエット