84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

豊橋市内で美味しいもつ鍋を食べられるおすすめのお店

   

もつ鍋は、プリプリのもつが味わえると最高ですよね。
鍋の中でも、もつ鍋は家でやろうとすると、なかなか美味しく仕上げるのが難しいメニューではないでしょうか。
もつ鍋が食べたくなったときに訪れる豊橋市内のお店を紹介します。

スポンサードリンク

豊橋市内で美味しいもつ鍋を食べられるお店

豊橋市内にある「い子い」というお店では、美味しいもつ鍋が味わえます。
最初に訪れたのは何となくでしたが、その後はもつ鍋が食べたくなると訪れるようになりました。

駐車場は店の前と第2駐車場もあります。

スポンサードリンク

もつ鍋のスープの味が選べるため、気分や好みによって選ぶことができます。
スープを選べるのって結構嬉しいですよね。
まずは定番のしょうゆ味、合わせみそ味、白みそ味があります。
また、それ以外にポン酢と一緒に味わうしゃぶしゃぶ味もありますし、追加料金がかかりますがキムチ味もあります。
私は、しょうゆか合わせみそが好きです。
薬味として、すりおろしにんにく、ゆずこしょう、あともう一つ赤いものがありました。
にんにく好きなので、たっぷりめのにんにくを入れつつ、ゆずこしょうでしめるのが私の好みですね。
豊橋 いこい もつ鍋
もつは家で煮込むと何となくプリプリ感がおちる気がしますが、柔らかくてプリプリのもつが食べられます。
やっぱりもつ鍋は、「もつ」が美味しくないと始まらないですよね。
もつ以外は、たっぷりのキャベツ、ごぼう、豆腐、ニラが入っています。
私はこのごぼうがお気に入りです。
ニラの量が自宅で作るときより控えめな印象ですが、たっぷりのキャベツは甘みが出て、柔らかく煮込まれて美味しく仕上がっています。
私の場合、結構おなかがいっぱいになるため、〆までいこうと思ったら調整しないといけませんが、ご飯やラーメン、うどんなど〆まで味わうのももちろん美味しいです。
いこい もつ鍋 ちゃんぽん麺
もつ鍋以外のメニューも色々とあります。
九州料理が味わえると案内されているとおり、宮崎鶏を使ったメニューや博多めんたいこを使ったメニュー等があります。
いこい 宮崎地鶏 せせり
価格はやや高めの設定ですので、食事とお酒まで楽しむとそれなりの値段になります。
2人で訪れて、もつ鍋2人前(1380円税別×2)とその他何品、飲み物でだいたい7000~8000円になることが多いです。

座敷席もありますので、大勢で訪れて、わいわい楽しむのも良いと思います。
カウンター席で2人まったりも楽しめます。

冬場の寒い時期など混雑しているときもありますので、どうしても行きたいと思ったら予約するほうが確実かもしれません。
席は2時間でお願いしますと言われると思いますが、宴会でなければ2時間あれば十分楽しめるので大丈夫だと思います。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ