84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

さつまいもの炊飯器を使ってできる簡単ホクホクな蒸かし方

   

さつまいもは、ホクホクに蒸かせると嬉しいですよね。
上手に蒸かすことができれば、その後スイートポテト等へアレンジした時も美味しく仕上がります。
でも、なかなかホクホクな仕上がりにするのは難しくないものです。
炊飯器を使えば、簡単にホクホクに蒸かすことができます。

スポンサードリンク

さつまいもの炊飯器を使ってできる簡単ホクホクな蒸かし方

さつまいもは、蒸かしただけでも美味しいスイーツ、おやつになりますよね。
食物繊維も豊富ですし、ダイエット中のおやつとしても便利な食材だと思います。

さつまいもの美味しさを引き出すには、素材を楽しむ分、さつまいもの蒸かし方が大切なポイントになります。
さつまいもを蒸かすとき、様々な調理器具を使う人がいると思います。
蒸し器や圧力鍋を使う人もいるのかもしれませんが、我が家にはそれらの調理器具はありません。
キッチンのスペースに限りがあるため、使う頻度の少ない調理器具は用意できないんですよね。
我が家にある調理器具で簡単にホクホクなさつまいもができないかと色々試してみました。

お鍋、電子レンジ、ダッチオーブンとやってみました。
お鍋で蒸すと、火加減調整や水加減が気になって、私にはちょっぴり面倒でした。
電子レンジでやってみたら、うまくできず、さつまいもがパサパサになってしまいました。
ダッチオーブンは、じっくりやれば美味しく出来ますが、調理時間が長くなるのが、厄介でした。
さつまいも ダッチオーブン
できる限り短時間で調理ができて、そして美味しくさつまいもが蒸かせたらと思って、我が家でベストな調理器具は炊飯器となりました。

炊飯器の便利なところは、炊飯器まかせにすれば、勝手に出来上がることです。
途中で火加減調整などは不要です。

スポンサードリンク

炊飯器を使ったさつまいもの蒸かし方は、本当に簡単です。
綺麗に洗ったさつまいもを重ならないように炊飯器に入れます。
今回は、3本入れました。
お水は入れすぎるとべチャッとしたさつまいもになります。
今回は100㏄の水を入れています。
さつまいもとお水を入れたら、あとは炊飯器を普通に炊くだけです。
さつまいも 炊飯器
炊飯器が止まって、さつまいもが柔らかくなっていれば、出来上がりです。
今回は、若干固いかなと思ったため、調理モードで20分追加しました。
さつまいも 炊飯器
仕上がりは、私としては満足のいく蒸かし具合でした。
炭火で作った焼きいものように、全体が黄色くなりませんでしたが、周囲は黄色く若干ねっとり、中心部はホクホクの蒸かしイモが出来上がりました。
さつまいもの甘さも引き出されていて、最高のスイーツになりました。
さつまいも 炊飯器 ほくほく
炊飯器に任せておけば、勝手にやってくれるのが、本当に便利です。
そして、結構短時間でできる点も嬉しいです。
皆さんも一度試してみて、仕上がりを体感してみると良いと思います。

我が家にある調理器具の中では、一番簡単に、美味しくさつまいもを蒸かせるのは、今のところ炊飯器です。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ, 生活の知恵