84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

本宮山登山秋(11月)の服装と紅葉の様子

      2017/01/10

本宮山の登山は、秋に訪れると紅葉が見られるのでしょうか。
11月の本宮山の様子はどんな様子なのでしょうか。
11月に行ったときの服装と合わせて紹介します。

スポンサードリンク

本宮山登山での服装

2016年11月23日に本宮山登山をした時の服装を紹介します。
関東圏に雪が降った前日の登山となりました。

この日の天候は晴れでした。
風が強くなることを心配しましたが、結果的には大丈夫でした。
気温は、最高気温が16度前後、最低気温は10度前後でした。

本格的な登山装備がないため、家にあるもので服装を準備した形です。

登山開始前は、結構寒いなと思って、多めに来て出かけました。
上半身:長袖の服、パーカー、風を通しにくいジャケット
下半身:トレッキングパンツ
トレッキングシューズ、帽子という感じでした。

まだ1/3を登るか登らないかの時点で身体が熱くなり、一番上のジャケットは脱ぎました。

本宮山 登山 服装

そして、山頂が近づくにつれて、再び寒さを感じるようになり再びジャケットを着ました。

本宮山 登山 服装

この日の天候は変わっていたのかもしれません。
山頂で休憩しているうちにどんどん寒くなってきました。
山頂の看板に設置されている温度計を確認してみたら、確かに下がっていました。

下山では、手袋をして帰りました。

今年の11月は、20度以上の日があったり、寒くなったり暖かくなったりでした。
天候が読みにくい年だったのかもしれませんが、登山では途中で脱いだり来たりして調整できる服装が便利ですね。
また、手袋など小物類も役立ちますね。
一度山に出てしまうと、戻るのは大変ですので、天候を見て、きちんと準備していった方が良いなと思いました。

スポンサードリンク

本宮山では、軽装備の人も多く見かけますが、安全に登山を終えるためにも服装も心掛けたいと思います。

本宮山の紅葉

11月~12月にかけては、紅葉シーズンです。
本宮山でも紅葉が楽しめるかなと思いつつ、登山しました。
紅葉時期に登山したことがないため、比較ができませんが、今回の登山では紅葉の見ごろと表現するのは難しいかなというのが、正直な感想です。

本宮山 紅葉

紅葉している木々や、落ち葉から、秋を感じることはできます。
でも、カラフルに彩る木々を一面に見ることは難しかったです。
登山道に近い部分に生えている木々は、紅葉しない感じの木々が多い気がします。
そのこともあって、紅葉を楽しめたなという感想を持って、下山できなかったのかもしれません。

本宮山 紅葉

紅葉とは違いますが、たくさんのドングリは発見できます。

本宮山 どんぐり

⇒本宮山周辺の観光スポット

スポンサードリンク

 - 旅行, 趣味・娯楽