84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ラグーナで楽しむハロウィンイベント|期間限定プロジェクションマッピングの混雑状況は?

   

蒲郡にあるラグーナでは季節に合わせてプロジェクションマッピングが開催されています。
ハロウィンシーズンも各種イベントとあわせて、プロジェクションマッピングも変わっていました。
ハロウィンシーズンに訪れたときのラグーナの様子を紹介します。

ラグーナ ハロウィン

スポンサードリンク

ラグーナで楽しむハロウィンイベント|期間限定プロジェクションマッピング

ラグーナでは、ハロウィン時期はハロウィンらしいショー等が開かれてます。
トイレがホラーになってたり、謎解きイベントがあったり、ショーがハロウィン向きになっています。
色々ハロウィンバージョンになっているものがあるわけですが、ラグーナと言えば360度3Dマッピングですよね。

ラグーナ ゼフィロス広場

入場ゲートを入ってすぐのエリア(ゼフィロス広場)がプロジェクションマッピングの見られる場所です。
見られる時間帯は時期や曜日によって異なります。
ハロウィンバージョンのダーガイストは平日は1日に1回、金・土日祝は1日2回見るチャンスがあります。

スポンサードリンク

10/20までは
月~木:19時
金、土日祝:19時、20:15
10/21~10/31は
月~木:18:50
金・土日祝:18:50、20:15
となっています。
所要時間は約10分とパンフレットには記載されています。
実際はプロジェクションマッピングだけであれば、約7分程度でした。

ラグーナ プロジェクションマッピング

周囲を囲む壁全体を使ってプロジェクションマッピングが実施される点は、共通です。
音楽や演出などがハロウィンバージョンになっています。
怖がっている子どもがいましたが、大人はよほどの怖がりでなければ大丈夫です。

ラグーナのプロジェクションマッピングの混雑状況

祝日に行ってみて、2回とも観覧しました。
印象としては、18:50開始の方が人が多かったです。
プロジェクションマッピングは360度の壁で実施されるため、広場内のどこからでも見られます。
頭をあまり動かさず、全体的に見たいのであれば中心部に立つのではなく、壁側から見渡すと全体的に見えます。
首を動かしてみるのであれば、当然ですが中心部から見た方が全体がよく見えます。

私が行ったときは、それほど混雑していなかったため、開始少し前に行っても問題なく見られました。
金・土日祝の場合、2回目を見ると、もう1つのプロジェクションマッピングが20:45に開始されます。
2回目を見て、そのまま会場に残っている人が多い印象でした。
最後までいると、一斉に帰路につくことになります。
ディズニーランド等から出るときのような混雑はありませんが、多少の混雑はしているものと思って行動した方が良いです。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事, 旅行