84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ラグーナテンボス・フェスティバルマーケットの駐車場料金と混雑状況

   

テーマパークへ行こうとしたとき、悩むのは駐車場ですよね。
ラグーナの場合、駐車場はどうなっているのでしょうか。
駐車場の場所や混雑状況はどんな具合なのでしょうか。
利用目的に合わせた駐車場の選択方法の参考になればと思います。

スポンサードリンク

ラグーナの駐車場の場所と料金の違い

ラグーナの駐車場は複数の場所にあります。

プロジェクションマッピングやイルミネーションなどが見られる「ラグナシア」を目的にした場合、ラグナシアの駐車場を利用するのが便利です。
乗用車は約1000台駐車できます。
料金は1台800円です。
出入り口は1か所で入口にある精算機で事前払です。
ラグナシア 駐車場 入口

駐車場には、信号機がある交差点から入ることとなります。

ラグナシア 交差点

夏場などビーチ利用が目的であれば、ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)が便利です。
ビーチを利用すると荷物が多くなりがちですし、車が近い方が便利なことが多いですよね。
乗用車は約320台駐車できます。
料金は1台700円です。
ラグナシアの斜め向かいの位置に駐車場があります。

ラグーナビーチ 駐車場

スポンサードリンク

フェスティバルマーケットで買い物することを目的であれば、フェスティバルマーケットの駐車場が便利です。
乗用車は約880台駐車できます。
料金は20分100円で、利用時間が増えると利用料金が上がる形です。
最初の1時間は無料です。
また、2,000円以上利用すれば、さらに2時間無料、最初の1時間と合わせると、最大3時間までは無料となります。
何も買わずに終えてしまうと駐車料金だけがかかってしまうこともあります。
2000円以上買い物した場合、ラグナシアの駐車料金800円へ到達するのは5時間40分後です。
ラグーナビーチの駐車料金700円に達するのは5時間20分後です。
他の場所での滞在時間が短ければ、お得に駐車場が利用できます。
この駐車場は出入り口が2か所あります。
ラグナシアの駐車場へ入る交差点近くから入る出入り口と違う道路側から入る形があります。
混雑時は、ラグナシアと一緒の交差点付近は混雑しますので、もう1か所の出入り口の方がスムーズです。

タルゴ ラグーナ、ホテル ラグーナ ヒル、ラグーナの湯は、ラグナシアやフェスティバルマーケットから離れている場所にあります。
そこの施設を利用するのであれば、最寄りの駐車場を利用するのが最適です。
乗用車は約250台駐車でき、利用料金は無料です。
この駐車場を利用して、ラグナシア等他の施設を利用するのは距離があって不便だと思います。
施設間の無料シャトルバスがありますが、ちょっと大変ですよね。

イベント開催時やお盆やゴールデンウィークなどの混雑時は、臨時駐車場約1400台分が有料で用意されます。
少し距離が離れますが、混雑時はやむを得ないかもしれません。

ラグーナの駐車場の混雑状況

通常時は、週末であってもそれぞれ希望の駐車場を利用すれば大丈夫なことが多いと思います。
イベント開催時や長期連休中は混雑しています。
臨時駐車場も満車近くになっていることも見たことがあります。
よくラグーナ周辺は通りますが、今まで道路まで大々的な渋滞をしている様子は見かけたことがない印象です。

ラグナシアは16時以降の入園料金設定があるため、その時間に合わせて車の出入りが一時多くなります。
イルミネーション時は、夜間の出入りも多いと思います。

全般的に言えることで、どの観光地でも同じことですが、早めの時間帯に訪れる方が駐車場はスムーズに利用できます。
とは言っても、開園何時間も前に出向く必要はないと思います。

スポンサードリンク

 - 旅行