84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

クリスマスにおすすめのチキン料理|定番ローストチキン以外でも問題なし!

   

クリスマスと言えば、ローストチキンが定番ですよね。
定番のローストチキン以外でも、クリスマスらしいチキン料理が楽しめます。
タンドリーチキンをクリスマス風にして楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

クリスマスにおすすめの定番ローストチキン以外のチキン料理

クリスマスでイメージするカラーは、赤や緑ですよね。
定番のローストチキンも良いですが、たまには違った形で楽しめたらいいと思いませんか。
そう思って色々考えていたところ、カレーを食べに行って、出会いました。
それが、ほうれん草を使った緑色のハリヤリティッカです。

ハリヤリティッカ

緑色のチキン料理であれば、クリスマス向きではないかと思いました。

早速家で作ってみました。
カレー粉を購入すると使いきれないことが多いんですよね。
だから、今回はタンドリーチキン用のシーズニングを活用することにしました。
材料と作り方について紹介します。

材料
◎鶏もも肉1枚
◎タンドリーチキンのシーズニング
◎にんにく
◎しょうが
◎ほうれんそう1袋
◎ヨーグルト 80g

作り方
1.ほうれん草を電子レンジで加熱します。
2.加熱したほうれん草とシーズニング、にんにく、しょうがを入れてフードプロセッサーを使ってペースト状にします。

タンドリーチキン フードプロセッサー

スポンサードリンク

3.ある程度ペースト状になったら、ヨーグルトを入れてさらに混ぜます。
4.鶏もも肉を適当な大きさに切って、フォークなどで肉に刺しておきます。
5.ジップロックなどに鶏肉とペースト状にしたものを入れたら、空気を抜いておきます。

タンドリーチキン ほうれん草

6.一晩冷蔵庫に入れておきます。
7.フライパンやオーブン等で鶏肉を焼きます。
我が家はダッチオーブンを使って調理します。
クッキングシートをダッチオーブンの底にします。
シートの上に肉とペーストも一緒に出して、焼きます。
ダッチオーブンの蓋をして弱火で焼きます。
鶏肉に火が通ったら、ダッチオーブンの蓋を熱して、蓋の上で鶏肉の表面に焼き色を軽くつけます。
クッキングシートの上に残っているペーストをお肉にかけたら出来上がりです。

タンドリーチキン ほうれん草 ダッチオーブン

緑色のチキン料理が出来上がりました。
スパイシーで、お酒にも合う仕上がりです。
定番のローストチキン以外でも、クリスマス向けのチキン料理になったと思います。
ほうれん草を入れることで、いつも作っているタンドリーチキンよりまろやかな仕上がりとなりました。
今回のものは、骨付きではないお肉を使ったため、ハリヤリティッカを作った形ですね。
初めて作ってみましたが、簡単にできました。
シーズニングを上手に活用するのもありだなと思いました。
にんにくやしょうがの加減を調整すれば、子どもでも美味しく食べられます。

⇒定番ローストチキンの作り方について

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事, 料理・グルメ