84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

本宮山登山後に利用できる日帰り温泉「本宮の湯」はどこがおすすめ?

   

本宮山は、初心者でも登山が楽しみやすい場所です。
登山後は、疲れを癒したいと思いますよね。
日帰り温泉施設の「本宮の湯」の利用はいかがでしょうか。

本宮山 ハイキング

スポンサードリンク

本宮山登山後は日帰り温泉「本宮の湯」

本宮山は低山ハイキングができる場所としても知られています。
初心者でも楽しめるし、登山上級者がトレーニング的に使うこともできます。
本宮山の登山が、初心者でも気軽に楽しめるところはメリットの一つですよね。
そして、駐車場にも困ることが少ないのも便利なところです。
さらに登山後の疲れを温泉で癒すことができるところは魅力的です。

私が初めて本宮山へ行ったときは、途中で断念しました。
初心者の私は、ゆっくり散策しながらハイキングを楽しみました。
途中では、子どもにも会いましたし、トレーニングをしているような常連の人にも会いました。
ハイキングの道は整備されていて、順路もわかりやすいところも良いですよね。
もちろん初めてハイキングをした後は、温泉好きの私は日帰り温泉を楽しんで帰りました。

⇒初めての本宮山登山体験談について

スポンサードリンク

本宮山の登山口からすぐ近くにあるのが「本宮の湯」という日帰り温泉施設です。
登山口近くの駐車場が混雑していたら、本宮の湯の駐車場にとめて、ハイキングをして、帰りに温泉施設利用もできます。
とにかく徒歩圏内の場所に温泉施設があるため、便利です。

営業時間は10時~22時(最終受付21:30)のため、登山後に利用するには困らないと思います。
水曜日が休館日(水曜が祝日の場合は翌日休館)のため、そこだけは注意した方が良いです。

料金は大人610円(中学生以上)、小人310円(3歳以上)とお手頃です。
お風呂の受け付けは建物の2階で、券売機で購入するスタイルです。

混雑時はなかなか場所が空かなくて大変ですが、露天風呂には炭酸風呂があります。
炭酸風呂は、ゆっくり疲れを癒しながら入浴できるのが良いですよね。
本宮山へ行った後だなと思われる人もいれば、近所に住む常連客の人も見かけます。
そのため、週末や時間帯によっては混雑している時があります。

疲れたときは甘いものも食べたくなりますよね。
施設外では、みたらし団子などを売っている売店があります。
また、施設内では、ソフトクリームが販売されている売店もあります。
もちろん食事ができる食堂も施設内にあります。

早い時間帯に温泉へ入ることができれば、帰りに入り口前にある産直で新鮮な野菜や果物を買って帰ることもできます。
手軽な値段で新鮮なものを購入できます。
もし、夕方近くに温泉へ訪れて、欲しいものがあったら、先に買っておく方が良いです。

  • 料金はお手頃
  • 登山口から近い
  • 駐車場に困らない
  • 甘いものや食事も楽しめる
  • 産直もある

こんなメリットがある温泉施設です。
本宮山登山後は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - 温泉, 趣味・娯楽