84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

シュラスコのバーベキューでのやり方|必要な道具は?

      2017/06/09

シュラスコという料理をご存知ですか?
シュラスコはブラジル料理で鉄串に肉などを刺して塩を振って炭火でじっくり焼き、焼けたところからナイフで削いで食べていくという料理です。
シュラスコに必要な道具を購入して、実際にシュラスコを作ってみました

スポンサードリンク

シュラスコに必要な道具

シュラスコに必要な道具は肉を刺す串、肉を削ぐナイフ、シュラスコを切るときに串を受ける皿などがあります
今回は楽天でシュラスコ用 バーベキュー道具6点セット(スキュアー4本、ナイフ、カービングフォーク)とアルミ製シュラスコボードを購入しました

実際に届いたのがこちらです

シュラスコ 道具

シュラスコサーベルが思っていたよりもかなり大きい!

2Lのペットボトルの2.5倍くらいの長さがあります

シュラスコ 道具
↑こちらがシュラスコボードとナイフとフォークです

スポンサードリンク

バーベキューでのシュラスコのやり方

実際にバーベキューでシュラスコをやってみました
準備した食材は牛もも肉とチキンハムです

シュラスコ 牛もも肉
↑牛もも肉450g

この牛もも肉に塩をふって焼いていくのですが今回は先にシュラスコサーベルを刺してみました
シュラスコサーベル 牛もも肉

串に刺した状態で岩塩をふっていきます
今回はバジルの粉もかけてみました

シュラスコ やり方

じっくりと焼いていきます

シュラスコ 焼き方

そして焼けてきところからナイフで削いでいきます

シュラスコ やり方

シュラスコ 焼き方

色の具合もいい感じです
肉も柔らかくてめちゃめちゃおいしい!

シュラスコ やり方

肉を削いだ後は再び塩をふって焼いていきます
焼く、削ぐ、焼く、削ぐの繰り返しです

シュラスコ 焼き方

最後はシュラスコサーベルから外して切っていきます
ローストビーフのような感じです

シュラスコバーベキューのまとめ

シュラスコは肉を焼いて、削いで、食べるの繰り返しだから道具さえあれば簡単にできます
しかも肉の塊を豪快に焼くのでバーベキューで披露するとおおいに盛り上がります
バーベキューでのシュラスコを試してみてはいかがですか?

⇒コストコの肉のかたまりでシュラスコ

⇒バーベキュー特集記事のまとめ

スポンサードリンク

 - アウトドア ,