84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ナッツをダイエット中に効果的に取り入れる選び方とおすすめの種類

   

ナッツをダイエットに取り入れる人と良いと
聞いたことがありませんか?
効果的にダイエット中ナッツを取り入れるためには
どんなナッツを選ぶと良いのか紹介します。

スポンサードリンク

ナッツがダイエットに良い理由

ダイエット中やダイエット後もナッツを
間食として取り入れていた私ですが
改めてダイエットにナッツが良い理由を調べてみました。

ナッツを食べることによって
「良質な脂肪を取り入れ、満腹感が得られること」
「食物繊維によって便通が改善されること」
「不足しがちな栄養素が補えること」
この3点がダイエットに良いといわれる理由です。

良質な脂肪が満腹感につながることは体感しにくいので
ナッツを食べていてもよくわかりませんね。
でも、ナッツはよく噛んで食べるため
その点でも満腹中枢が刺激されて、少量でも満腹感は得られやすいです。

ダイエット中は食べる量を減らしがちで
便秘に悩むこともあるため、便通改善に効果的なのは嬉しいものです。
また、栄養素が偏りがちで肌トラブルも起きやすいため
ナッツで補えるのであれば、簡単な方法だから取り入れやすいですね。

ナッツでダイエットするための選び方と種類

ナッツの良い点が分かっても
ナッツと言ってもたくさんの種類がありますし
どの種類をどれだけ食べたら良いのか困りますよね。

多くのナッツがありますが
ダイエットに役立つ良質な脂肪や食物繊維が豊富なのは
アーモンドとクルミです。

アーモンドはビタミンEやオレイン酸などの抗酸化力の高い成分や
食物繊維が豊富です。
アンチエイジング効果も期待できます。
また、余分な糖や脂肪の吸収を防いで、
便として排出する働きも持っています。
アーモンドは食べやすいし、手軽さもあっていいですよね。

アーモンド

クルミは血管をしなやかにしたり、
細胞の活性化を促す働きがあり、
薄皮にはポリフェノールが豊富です。
健康管理に役立ってくれる要素満載です。

スポンサードリンク

クルミ

この2種類を主としてナッツ類を食べると良いわけですが
それだけ食べると飽きちゃいますし
日々続けるのは大変ですよね。

そんなときはミックスナッツを選ぶのが
便利、手軽ですし、おすすめです。
この2種類のナッツはだいたいミックスナッツを購入すると
入っている定番のナッツだから大丈夫です。

食べる量は1日でミックスナッツを手のひら軽く1杯分(25g)が適量です。
決して体にいいからといって食べすぎないように気を付けてくださいね。
ナッツはカロリーが高いため、食べすぎは危険です。
どんな食べ物も適量を守ってこそ、健康的ですしダイエットに役立ちます。

また、注意したほうが良いのは
無塩、素焼きのナッツ類を選ぶことです。
おつまみやおやつ系の味がついたものを食べると
油や塩分の取りすぎになり、
むしろ逆効果になる結果になってしまいます。

ナッツがダイエットや健康に良いといわれるようになってから
スーパーでも手軽に購入できるようになったため
興味があったら、一度生活に取り入れてみてください。

まとめ

ダイエット中は、どうしても間食をしたくなるときがあり
ミックスナッツを食べたり
にぼしとピーナッツを食べたりしてやり過ごしていました。
確かに少し食べるだけで満足度が得られやすいです。

間食って何気なくしてしまいますが
振り返ってみると思ったよりカロリーを摂取してることもあります。

間食する習慣がある人は
ナッツ類を取り入れてみると
体重だけでなく、体質も変わるかも知れません。

職場のデスクの引き出しにおやつを置いている人は
おやつの種類を変えてみると良いです。
何も置かないとそれはそれでストレスになるため
食べても許されるものを置いておくのがおすすめです。

食べすぎには注意しつつ
ナッツ類が嫌いではなければ試してみてください。

スポンサードリンク

 - ダイエット, 健康管理