84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

羽田空港の国際線ターミナル待ち時間暇つぶし解消にオススメの過ごし方

   

国際線を利用する場合、国内線より早めに
空港へ到着することが多く、待ち時間が生じやすいですよね。
そんな待ち時間をどう過ごしたら良いのか
オススメの過ごし方を紹介します。

スポンサードリンク

羽田空港国際線ターミナル待ち時間暇つぶしの過ごし方

私がオススメする待ち時間の過ごし方は
TOKYO POP TOWN内にあるカフェでまったりです。

多くの飲食店がある中、この店をオススメする理由は
「プラネタリウム」を見ながらカフェタイムができるからです。

PLANETARIUM Starry Cafeという店名です。
PRONTOのカフェが羽田空港では
プラネタリウム付きで楽しめるようになっています。

羽田空港 プロント

国際線ターミナルにある展望デッキを目指して
上のフロアに進んでいき
展望デッキ側を正面に見ると右手一番奥にカフェはあります。

羽田空港 プラネタリウム

プラネタリウムを観るためには
入場料として大人(中学生以上)は520円
子供(2歳以上)310円が必要です。
また、ワンドリンク制になっています。

プラネタリウムを観なくても飲食ができるスペースもあり、
そこのメニューと比べると、プラネタリウム内で楽しめる飲食物は限られます。
とは言っても、食事もできるし、カフェもできます。

スターリーカフェ メニュー

スポンサードリンク

ワンドリンク制のため、ワンドリンク含めると
1000円前後からの暇つぶしとなりますが
時間制限はないですし、静かな環境でまったりできるのは嬉しいですよ。
国際線の場合はフライト時間が長くなることも多いですし
旅立ち前はプラネタリウムでゆっくりまったりが快適です。

スターリーカフェ

注意しておくと良いことが営業時間です。
店は、7~23時が営業時間となりますが、
プラネタリウムが観られるのは11時以降です。

プラネタリウムの座席には限りがあり、
一度に多くの人が利用するのは難しい感じです。
また、時間制限がない分、人の出入りの予測ができないため
混雑していると、なかなかプラネタリウムに入れない可能性があります。
タイミングが合わないとすぐに入れないかもしれませんが
まず一度立ち寄ってみてください。

プラネタリウムのプログラムは基本的には長くても15分で
飲食物の提供や人の出入りのために設定された
プログラムの時間帯があります。
そのため、結構ギリギリまでカフェで時間を過ごせます。

店内はキャンドルがついていて、それだけでもリラックス効果がありますし
プラネタリウム中って眠くなりがちですよね。
うっかり寝てしまって、フライト時間に間に合わないなんて
事態にならないように気をつけてくださいね。

せっかく空港に来たから飛行機を楽しみたいという人は
展望デッキで飛行機の発着を見て過ごすのも良いですよね。
天候が悪いと展望デッキに出るのは大変ですので、
そんなときはTIAT Sky Road 5階で
フライトシュミレーターで遊んでみるのもいいと思います。

フライトシミュレーター

利用料金はかかりますが、パイロット体験ができます。
何台か機械が置かれていて、一番難易度が高い機械が
一番リアリティであり、操縦体験としては満足度が高いです。
大人でも楽しめるし、子ども以上に夢中になりますよ。

スポンサードリンク

 - 旅行