84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ダイエットのやる気を出すには?

   

ダイエットのやる気を出すには、
なかなか難しいもんですよね。

分かっていても、やりたいと思っていても、
本格的なダイエット開始に至るまで
やる気が出なくて、結局変化がない人が多いのではないでしょうか。

私のダイエットのやる気を出すきっかけとなったことを
紹介することで、何かの参考になれば幸せです。

スポンサードリンク

ダイエットのやる気を出す方法

私がダイエットのやる気を出させたきっかけは、
人からダイエットをしたらどうかと言われたことからでした。

人から指摘されることは、以前にもありましたが、
今回はなぜかやってみようと思うきっかけになり、
継続的にダイエットをしていけるベースになりました。

最初のきっかけ、モチベーションの維持に関しては、
周囲の支えも非常に助かりました。

とは言え、私自身がダイエットをしてみて思ったことは、
ダイエットのやる気を出すには、
やはり自分自身の決意が必要ということです。

周囲がうまく支えてくれ、励ましてくれたとしても、
やるかやらないかは自分であり、
やろうと思って、取り組むことで
ダイエット効果も高くなるような感覚を持ちました。

自分自身がなりたい自分像を
しっかりと思い描いて、
そして、それを常に言い聞かせていくと
やる気も出てきます。

自分が頑張れば頑張るほど、
周囲も頑張りを認めてくれて、
周囲からエールをもらえます。

スポンサードリンク

最初のきっかけをしっかりとして、
信念を変えることなく、進んでいけば、
良い循環がうまれ、
結果的に自然とやる気が出る流れに入っていきます。

ダイエットのやる気を出させてくれた言葉

ダイエット開始約1年後、
周囲からもらったエールの言葉を
書き留めておくことにしました。

ちょうど書き留め始めた頃の言葉の一部は、
下記のような言葉でした。

 人って変われるもんだね。
 若いうちに頑張ると綺麗に痩せていいね。
 リバウンドしないことがとにかく凄いことだよ。
 後ろ姿だと確実に誰か気がつかないね。
 どんどん素敵に変わるのが、素晴らしいね。
 周囲の励みになる。
 やれる人って、どんなこともやればできるんだね。
 意識を向ければ、変われるもんだね。
 今までがダメだったわけではなく、今までもこれからも素敵だよ。
 継続できていることがすごいね。
 大変なはずなのに楽しく過ごしていることが信じられない。

日々色々な人と関係がある中で、
もらった言葉の数々です。

自分自身でいうのもどうかと思いますが、
別に太っていたころも、
周囲の人間関係には恵まれており、
困っていることはあまりありませんでした。

ダイエットを頑張っていく中で、
改めて周囲の人から認められるきっかけとなり、
新たなコミュニケーションがうまれたり、
ほめてもらえることが増えました。

それ以降も自分が影響された言葉をもらったときは、
忘れないように、また今後の励みになればと思い、
書き留めておいています。

また、機会があれば紹介します。

スポンサードリンク

 - ダイエット