84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ラスベガスの5泊7日旅行プランと実際の体験記

      2016/09/27

ラスベガス5泊7日の旅行へ行ってきました。
初めてのラスベガスだったこと
個別手配の面倒さもあり、ツアー利用です。
事前に計画した旅行プランと
実際の全体的なツアーの流れについて紹介します。

スポンサードリンク

ラスベガス5泊7日のプラン

いつも女子旅が多いですが、今回は夫婦の旅です。
旅行のときはあまり細かくプランを練らない私ですが
夫婦となるともっと自由にだらだらしたプランになりがちです。

そうは言ってもある程度は決めた方が良いと思い
事前に決めてあったものについて紹介します。
実際に体験、実行したものは後半にお伝えします。

<5泊7日のプラン>
〇1日目

羽田空港への移動

今回は羽田空港の深夜フライトを利用しました。
そのため、実際に1日目と言っていいのか
何とも言えませんが、家から出た初日です。

今回はアメリカン航空を使用し
深夜1時出発のため、その約2時間前の到着を目指し
23時前に空港到着を目指し、まずは移動です。

これが旅の始まりです。

〇2日目

アメリカン航空深夜1時 羽田空港出発
ロサンゼルスに前日19:20到着

ロサンゼルス空港22:40発
ラスベガスに23:57着
タクシー移動してホテルベラージオへチェックイン
アメリカン航空で深夜1時に羽田空港を出発し
日付変更線をまたぐ関係で
ロサンゼルスに前日の19:20に到着です。

〇3日目

何も予定はなし
やることはM Lifeカードの発行

〇4日目~5日目

別手配で1泊ツアー予約
ホースシューベントとモニュメントバレー、アンテロープキャニオンツアー

〇6日目

別手配でシルクドソレイユ オー19時予約

本当は到着した翌日の夜が良かったけど
その日は休演日ということで後半の日程

〇7日目

当初の手配したフライト
16:00ラスベガス出発 17:16ロサンゼルス到着
フライト変更になり
14:40ラスベガス出発 16:02ロサンゼルス到着

ロサンゼルス18:55発 羽田空港 翌日22:30着

〇ラスベガスでしよう、行こうと思ったこと
ラスベガスサイン
オー以外のショー鑑賞
バフェ
ホテル内のプールやスパ利用
ダウンタウン
ストラスフィア

ラスベガス5泊7日で実際の旅行体験記

細かい内容については、今後紹介していきたいと思います。
今回はざっと概要を紹介します。

〇1日目、2日目
1日目、2日目の移動日は大きな変化なく予定通り
ロサンゼルス空港からラスベガスへ向かう飛行機が
途中で搭乗ゲートが変わったけどトラブルはなし

ラスベガス空港

〇3日目
目覚まし時計セットし忘れたため
朝目覚めたら11時前
とりあえずカジノで遊んだり、系列店舗などで優待を受けたりできるように
MLifeカードをホテルの専用窓口で発行
また、行く前にMy Vegasで貯めた特典利用のために
手続きをカード発行と一緒に実施
特典が利用できるようにしたうえで
ベラージオ内にあるカフェでリッチなブランチというかランチ

ベラージオカフェ

ベラージオ内のプールを見学し暑さに驚く
その後は、ホテル巡りしつつ、買い物の下見
JCBプラザに立ち寄り夕食を予約してもらって
カジノで遊ぶつつ、夕食の時間を迎える
夕食を食べながら、お店から正面に見える
ベラージオの噴水ショーを見ながら、夜を楽しむ

ベラージオ 噴水ショー

〇4日目
朝6:15にホテルを出発し、片道4時間以上かけて車で移動
この日はホースシューベントとモニュメントバレーを観光し、ペイジに宿泊
夕ご飯は、ナバホ族のタコスをオススメされたけど
ホテルで寝てしまって気づけば20時過ぎ
お昼に食べたサンドイッチがヘビーだったため
お腹もあまり空いていないこともあり
ポテトチップスをつまみにちょっと楽しんで就寝

スポンサードリンク

選んだツアーがマニアックだったこともあり
団体バスなどの移動ではなく、普通車の利用
私たち2人にガイド1人という快適さ

モニュメントバレー

ホースシューベント

〇5日目
ホテルで朝ごはんを食べ、7時過ぎに出発
アンテロープキャニオンへ行き
アッパー、ロウワーの順番に観光

アッパーアンテロープキャニオン

その後は、中華料理の食べ放題ランチ
それが終わると再び4時間以上かけて、ラスベガスへ車移動
ホテルに18時半ごろ到着

当初はどこかのホテルで夕食のバフェ(食べ放題)に
行こうと思っていたが、お腹があまり空いておらず断念

また、トイレ故障を解決するまでに時間が2時間近くかかり
20時過ぎにようやくホテルを出発
お土産を買いに行きつつ、周辺散策

買い物後は、カジノで遊んで深夜にホテルへ戻る

〇6日目

ホテル内のスパへ行ってみることを前日に決める
目覚ましセットを再び忘れたため
起きると今日も11時・・・
前日修理してもらったトイレは昨晩再び壊れたが
待っていると大変なため、部屋を出るときに修理を依頼して外出することに決める
部屋で前日にスーパーで買ったもので朝食を軽く済ませて
ホテル内のスパへ行ってみる
価格が1人40ドルと高額で贅沢な時間を過ごす

朝の寝坊の影響で買い物散策の時間がなくなったため、
オーを鑑賞後の時間帯にバフェを楽しめば良いかと思い
バフェの割引手続きをM Life 窓口で実施
その後は、オーの鑑賞まで買い物散策とカジノで遊んで楽しむ
19時開始のオーを鑑賞して、人間技とは思えない様々な技と
時折笑いが含まれている部分で一緒に笑い、満喫

オー鑑賞後のバフェは、同じように考える人がたくさんいて
閉店近くの入店となったが、十分楽しみ美味しい料理を色々味わう

その後は再びカジノへ遊びに行きつつ深夜活動

〇7日目

最終日は、目覚まし時計をセットして、予定通り起床
前日から1時間半程度しか寝ていないが、何とか起きる
前日、スパで色々なことがあり
もう一度スパを良かったら楽しんでくださいと言ってくれたため
その言葉を信じて、朝からスパへ行ってみる
予想通りではあったが、最初は普通に料金を請求されそうになるが
どうにか英語で伝えて、サービスで朝のまったり時間を過ごす

レイトチェックアウトにして
最後までホテル生活を満喫する

帰りは予定通りホテルからタクシーで空港へ向かう
行きはチップ込みで30ドル払ったが、帰りは20ドルで済む
ラスベガス空港では、念入りなパソコンチェックを受け
ロサンゼルス空港では軽い迷子になるものの
無事羽田空港へ出発

羽田空港へ到着した時間から自宅まで
新幹線を利用しなければならなかったが間に合わないため
ロイヤルパークホテル羽田へ一泊
深夜まで空いている空港内のお店で久しぶりの日本食を軽く食べ
ホテルでは熟睡

翌日ホテルのチェックアウト時間近くにホテルを出て
羽田空港で飛行機見学したり、プラネタリウムを見つつ、ランチタイムをして
帰路は予定通り

まとめ

ざっと私たちのラスベガス旅行の当初の予定と
実際の旅行の様子です。
結局やらなかったことがたくさんある旅行でしたが
「カジノで遊んでみること」
「アンテロープキャニオンへ行くこと」
「シルクドソレイユを楽しむこと」
この大きな3つの目的は達成したため、満足な旅行でした。

⇒ラスベガス旅行体験記

スポンサードリンク

 - 旅行