84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

ダッチオーブンで作るピザを家で美味しく/上火ヒーターでリベンジ!

      2017/04/03

ダッチオーブンは、様々な料理ができる万能調理器具であることは、
これまでにも色々紹介してきました。

以前、ピザを作ってみて、火加減、焼き方の難しさに悩まされました。

屋外でやるよりは、火加減などの調整は簡単ですが、
家では上火がないため、上下の火力を加減して焼くことは難しいんですよね。

それを解消するために購入してみた
「上火ヒーター」を作ってリベンジしてみたので、
その結果を紹介します。

スポンサードリンク

ダッチオーブンでピザを家でチャレンジ!

以前にも作り方は紹介しています。

ダッチオーブンで作ったカレーが余ったので、
それを活用して今回は作りました。

今回の材料
〇余ったカレー
〇ピーマン2個
〇みじんぎりの玉ねぎ
〇青唐辛子1本(家庭菜園にあるため、少しだけ)
〇ピザ用チーズ
〇フライパンで作るピザ生地

ピザ 材料

焼くまでの流れは、
生地の作り方に書いてある通りでやっています。

ピザ 生地

今回の反省は、生地をのばすのが甘かったことです。
サクサク、かりかりの薄いクリスピータイプが好きな私ですが、今回は耳が厚すぎました。

焼くときは、ダッチオーブンを使って、
上火ヒーターも活用してやってみました。
フライパン調理ができるタイプのピザ生地ですが、
やはり高温でやった方がいいかなと思いまして、
ガスコンロでダッチオーブンの蓋も温めておいた上でやりました。
また、今回は上火ヒーターも加熱しておきました。

スポンサードリンク

やけどには、十分注意して、チャレンジです。

上火ヒーター

上火ヒーターは、しばらく経つと200度近くまで上がります。
上火ヒーターは200度近くを保つようにして、
下火は最初は中火弱ぐらいでやってみました。
5分ぐらいすると、おおよそ焼きあがっていますが、
網で底上げしてあるため、生地に焦げ目がつきません。
一度クッキングシートのまま、ピザを持ち上げ、網を取り出して、ピザを戻して、
下火は中火にして3~5分ぐらいすると出来上がりです。

ダッチオーブンのピザ

今回は、前回に比べてピザ生地がサクサクに仕上がっていて、
チーズのとろけ具合もいい感じに焼きあがりました。
まだまだピザ釜で焼いたようなピザにはたどりつきませんが、
ダッチオーブンと上火ヒーターのおかげで、
生焼けにもならず、生地が焦げすぎることもなく出来上がって、満足です。

なかなか焼き方の難しさがあるピザですね。
また、機会があれば、さらに美味しくできる作り方、焼き方を調べていきたいと思います。
今回は、自分でこねてみたくて、簡単にできるピザ生地を試してみましたが、
出来上がっているピザ生地でやってみるとどうなるかも試してみたいと思います。

⇒ロゴスthe KAMADOでピザを焼いてみました

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ, 趣味・娯楽