84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

体重が減らない理由は何?これが停滞期?

      2016/11/12

ダイエットを始めて頑張っているとぶつかる一つの壁が
「体重が減らない」ということではないでしょうか。

体重が減らない理由はどこにあるのでしょうか。
ダイエットでよく耳にする停滞期だと思って、
このイライラを乗り越えたら良いのでしょうか。

スポンサードリンク

体重が減らない理由

ダイエットを始めて、最初の頃は順調に体重が減っていたのに
気が付いたらなぜか最近体重が減らないということがありますよね。

そして、最初の頃は体重が止まったかなと思っても
しばらくすれば体重が減りますが、
ダイエット期間が長くなってきて、
辛くなってきたタイミングで体重が
今までになく減らない、再度頑張ってみても減らないということが起きますよね。

どうして、こんな事態になるのでしょうか。
私の実体験としては、体重が減らなくて悩んだ時期は、
BMIが標準体重の範囲内に入りBMI20前後になってきたタイミングでした。

それまでは体重が緩やかな減り方になったとしても、
月1㎏程度は後半も減っていました。
それが、なぜか40㎏台を目前として、
全然減らなくなり、だいたい同じ付近で体重が推移しました。

減らない理由を考えてみると、
仕事が忙しくなり、運動量が減少したこと
生活リズムが不規則になったこと
が自分としては思い当たるところでした。
停滞期については、後半にお伝えしたいと思います。

そして、色々な人の話を聞いている中では
標準体重になり、今までの活動量では体が慣れてしまったり、
基礎代謝を含め食事摂取量などのバランスがちょうどよくなり、
体重を減る状態ではなくなったことが原因として考えられました。

スポンサードリンク

急激に痩せるのではなく、体重をゆっくり減らそうとすると、
きっとある程度体重が減ったタイミングで
体重の減り方がストップするのはやむを得ないのかもしれません。
それが、人間の身体として通常なのかもしれません。

こういった状態があるため、体重が減らない状態が長く続いたら、
イライラすると思いますが、仕方ないと思って、
気長に根気強くやっていくのが大切です。

諦めつつも、継続して頑張ることが大切な状態で
気持ちの持ち方が難しい時期ではありましたが、
楽しいこともたくさんあるため、気楽に考えて、
ダイエット継続する中で、今後少しずつでも目標達成へ進めればよいと考えるようにしていました。

体重が減らないのは停滞期?

先ほど体重が減らない理由をお伝えしましたが、
体重が減らない理由の一つとして停滞期が考えられます。

停滞期があるからこそ、その先のダイエット成果が期待できるわけで、
ここは踏ん張りどころです。
先ほど述べたような状態もある意味停滞期なのかもしれませんが、
きっとその段階に至るまでにも、なかなか体重が減らないときはあるはずです。

私の感覚としては、最初の頃は1週間減ったかと思ったら、
翌週は停滞し、その後少しずつ減ってきて、
1か月で見ると減ったかなという感じのことはよく繰り返していました。

ダイエット開始して、1年ぐらい経過してくると、
減らない期間が2週間ぐらいになった印象です。

2週間~1か月ぐらい減らない状態は、
いわゆる停滞期なのかなと思っていました。

⇒ダイエット中の停滞期のグラフ

ダイエットのやり方にもよりますが、
気長にやっているのであれば、
停滞期の可能性があるため、1か月間を全体的に見て
評価していくことがおすすめです。

スポンサードリンク

 - ダイエット