84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

スキレットの選び方|売ってる場所は?100均でも大丈夫?

   

テレビの情報番組や女性誌などで紹介されることが
多くなったスキレットの人気が上昇しています

これまではアウトドアで男性が使う調理道具というイメージが強く
しかも重くて使いにくいという思いから女性たちは敬遠しがちでした

ところが実際に使ってみると意外や意外、
「使い勝手がいい」という人が続出しているのです

スポンサードリンク

そもそも家庭で使用している
一般的なテフロン加工のフライパンなどは
食材を入れると温度が下がりやすくなりますが
鋳鉄のスキレットは蓄熱性に優れているため
温度が下がらず高温で調理できるのが特徴です

また火を止めても余熱で肉や魚、野菜などに
じっくりと火を通すことができ
素材そのものの旨味を引き出してくれると
大好評です

料理の幅も広がり、しかもおしゃれということで
今や魔法のフライパンまでと言われるほどの人気ぶりです

特に6インチ程度の大きさのスキレットが扱いやすく
購入する人が多いです

中でも一番人気はロッジのスキレット6と½インチ

LODGE/ロッジ ロジック スキレット6 1/2インチ 01033502000065アウトド…

スポンサードリンク

LODGE/ロッジ ロジック スキレット6 1/2インチ 01033502000065アウトド…

内径15.5センチ深さ3センチ重さ0.88キログラムと
女性でも手軽に使えるサイズです

一般的なフライパンに比べ使った後の手入れは少し大変ですが
それも慣れてしまえば大丈夫です

また最近はニトリやイオンなどでも500円程度の
リーズナブルなスキレットが注目を浴びています

また100円ショップで格安スキレットがしばしば登場しています
ただブームにのって安価のもの買うより
長く使えるしっかりとしたスキレットを選びたいものです

目玉焼き スキレット

スキレットで目玉焼きを作り
そのままお皿として出すだけでも
おしゃれな朝食になります

同じサイズのスキレットはだとしても利用できるので
2つセットで購入すると便利です

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ