84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

アウトドアに使うテーブルの選び方/おすすめ商品は?

      2017/03/18

アウトドアに使うテーブルの選び方

バーベキューで美味しい肉を焼いてテーブルに並べたとき
みんなからの「うわ~美味しそう!」なんて
声が聞けたらテンションもさらにありますね

でも仮にそのテーブルが使い古されて
薄汚れてしまっているもだったらどうでしょう

おそらくグリル上で焼いている肉のほうが
はるかに美味しそうに見えてしまうはずです

楽しいバーベキューの場でテーブル1つで
おいしい料理が更に美味しく見えるようであれば
そこはあえて否定する必要はありません

スポンサードリンク

バーベキューの醍醐味は自然の中での過ごす非日常と
胃袋を刺激する焼きたてのバーベキュー料理です

どうせならとことんこだわった方が楽しいに決まっています
アウトドアテーブルと一口に言ってもスタンダードなハイテーブルや
最近人気となっているローテーブル、グリルを配置できるテーブルなど
実に様々な種類が各メーカーより販売されています

中でも人気実力ともにトップを走っているのが汎用性の高い2WAYタイプです
そしてその地位を脅かすほど現在人気急上昇中なのが
より自然を感じられるローテーブルです

そしてそのどちらも材質やデザイン、収納性に
こだわっているものが多くバーベキュー料理との相性も抜群です

アウトドアテーブルのおすすめ商品は?

コールマンイージーロール2ステージテーブル

シーンに合わせてはいろー納涼スタイルに切り替えが可能な2WAYタイプです
アルミ製なので肉汁やソースでテーブルが汚れても、汚れが染み込まず
簡単にふき取ったり水洗いすることも可能です

丈夫で軽いアルミ性は持ち運びが楽掃除が簡単に済むのも高ポイント!

コールマンナチュラルモザイクリビングテーブル

テーブル下の両方向から足を入れやすくした構造は
より快適にバーベキューを過ごすことができます

また汚れを落としやすいメラミン天板加工のグッドデザインも
楽しい雰囲気に花を添えてくれること必至です

スポンサードリンク

ロースタイルであぐらをかいてテーブルを囲むのも
楽しい気分で帰るのも2WAYの特徴です

小さく折りたためる四つ折り構造で
厚さはなんとわずか10.5センチというからかなりコンパクトです

ユニフレームラウンドZATAKU

バーベキューでこその心地よさを演出します

ローテーブルの新星とも言えるのがこのちゃぶ台スタイルです
テーブルを囲む距離感も近くなるのでより親近感がわいて
会話も弾むようになります

折りたたみ式で運搬も便利です

キャプテンスタッグ クラシックス ロールテーブル

天板と脚部と全て天然木で作られている雰囲気たっぷりのローテーブルです

木のぬくもりが伝わってくるこのディナーテーブルに
見合う料理はやはりバーベキュー料理です

いつも以上に美味しく食べれること間違いなしです

コールマンフォールディングバーベキューテーブル

テーブル中央にグリルを配置できるバーベキューテーブルは少人数にぴったりです

何よりグリルを囲んで調理しながらくつろぐことも可能なので
無駄な動きが少なく、バーベキューに集中できます

⇒バーベキュー特集記事のまとめ

スポンサードリンク

 - アウトドア