84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

春野菜は天ぷらがおすすめ!サクサク美味しくするコツ

   

春野菜は天ぷらで楽しむのがおすすめです。

でも、天ぷらは家庭でやると、
サクサク、カラッと揚がらなくて、
美味しさも半減されることがありますよね。

家でもサクサクに揚げるコツを知って
美味しく春野菜の天ぷらを味わってみませんか?
お酒のつまみとしても、最高です。

スポンサードリンク

春野菜の天ぷらをおすすめする理由

天ぷらは、素材の味を楽しむには最高であり、
旬のものを美味しく食べられる料理ですよね。

年中、天ぷらが楽しめるわけですが、
春野菜を天ぷらにおすすめする理由があります。

春の味覚として代表的な山菜は、
アク抜きする必要があるものが多いですが、
天ぷらにすればアク抜きの手間が省けるものもあるからです。

アク抜きの手間が天ぷらにすることによって省けて
おすすめなものは、「タラの芽」です。
下処理も簡単だし、手間が少なく
旬を味わうことができます。

タラの芽

天ぷら全般として言えることですが、
天ぷらにすることで、野菜はホックリと仕上がり、
栄養素を効果的に取り入れることができます

春野菜は、デトックス効果の高いものが多く、
栄養の高いものが多いため、
春野菜が持っている効能を生かすためにも
天ぷらにして食べるのがおすすめです。

スポンサードリンク

春野菜の天ぷらをサクサクに仕上げるコツ

天ぷらをサクサクに仕上げるには、

  • 衣は薄くつけること
  • 衣は冷やしておくこと
  • 揚げるときの温度に気を付けること

が大切です。

天ぷら粉を使えば失敗は少なくなります。

天ぷらの場合は、衣が薄くないと
衣に油が吸収されやすくなり、
重たい感じの高カロリーで美味しくない天ぷらになってしまいます。

天ぷらのタネは、混ぜすぎず
適当なほうがむしろ良いです。

そして、揚げ油との温度差が大事なので
衣が冷えていた方がサクッと揚がります。
氷水でタネが入ったボールを冷やしながらやったり、
天ぷら粉は冷蔵庫で冷やしておいたりしておくと良いです。

山菜、春野菜は短時間で火の通るものが多いため、
180度ぐらいで短時間で仕上げるのがコツです。

また、我が家ではダッチオーブンも
サクサクの天ぷらに役立ってくれています。

日本酒やマヨネーズを入れると
サクサクに仕上がると言う人もいますが、
天ぷら粉を上手に活用して
食材の水分はしっかり取って
先ほどお伝えしたコツを守れば問題ないです。

まとめ

春は、タケノコや菜の花、春菊など
天ぷら向きの美味しい野菜がたくさんあります。

独特のえぐみがある山菜も美味しい季節であり、
大人向けの天ぷらが出来上がり、
出来立てをお酒と一緒に楽しめば
春を感じながら、幸せな気分になります。

家庭で揚げ物を敬遠したくなる気持ちはよくわかりますが、
案外やってみたら簡単にできるものです。

旬が楽しめる天ぷらを
家でも楽しんでみてください。
美味しく仕上がれば、
少し塩をつけるだけが一番おすすめです。

スポンサードリンク

 - 料理・グルメ