84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

引っ越し手続きはやることを忘れがち!チェックリストは活用できる?

   

引っ越し手続きは、やることがたくさんあり、
非常に面倒な作業です。

引っ越しの荷造り、荷ほどきが大変ですが、
荷物だけでなく、住所変更に伴う手続きは
時間に制約があるものもあって、
効率よく手続きができないですよね。

また、ついつい手続きを忘れがちで
あっという間に日が過ぎてしまうこともあります。

チェックリストをどう作ったら、
上手に活用できるのでしょうか?

スポンサードリンク

引っ越し手続きでやることを忘れずにするコツ

引っ越しに伴う手続きは予想以上に膨大です。

引っ越しの状況によっても、手続きは変わりますが、
何かしらの手続きが生じます。

引っ越し手続きでやることは、たくさんありますが、
まず初めにやるべきことは、
住所変更によって、どこに手続きをする必要があるのか
思いつく限り書き出してみることです。

書き出してみたら、
その手続きがいつから実施できるのか、
またどうやったら手続きができるのか
確認してみると良いです。

事前にできるものがあれば、余裕をもって手続きができます。

また、ネットで済ませられるものが
最近は増えているため、時間短縮にもなります。

市役所や金融機関など窓口へ足を運ばなければならない手続きで
時間に制約があるものを把握して、
効率よく引っ越し手続きを進められるように準備しておくとよいです。

ひとつひとつ思い出しながら
手続きを進めていては
実施したかどうか曖昧になりやすく、
うっかり忘れてしまうことも増えます。

引っ越しといっても、状況は人それぞれです。

スポンサードリンク

遠い場所へ引っ越しする場合は、
引っ越し後に手続きを忘れたことに気づいたとき
引っ越し先で手続きがより手間になっては大変です。

事前に十分確認し、
確実に忘れないようにしておくことが大切です。

引っ越し前にするべきことなのか
引っ越し後にするべきことなのか
荷造りの段取りや荷解きのことも考えて
整理しておくのがコツです。

引っ越し手続きではチェックリストが活用できる?

引っ越し手続きを進めるとき、
やるべきことをとにかく書き出したら、
チェックリスト化しておくと便利です。

手続き期日があるものは
期日も明記しておくと忘れません。

手続きが多いため、
1日でやりきれない場合もあるので、
チェックリスト化しながら
優先順位も決めてやると効率的です。

チェックリストにしておくと、
いつでも目で確認して、
手続きの進捗状況も分かりやすいし、
日々の生活をしながら、合間を見つけてやりやすくなります。

ウェブ検索すれば、
引っ越しでやることリストが見つかりますが、
自分なりのやることリストでなければ意味がないため、
自分の生活を振り返って、工夫して整理しておくのがポイントです。

引っ越し後、見知らぬ土地へ行った場合は
手続きができる場所を調べるところから大変であるため、
手続きができる場所や時間も一緒に
チェックリストに付け加えておくと良いです。

私は、Evernoteを普段から使っているため、
Evernoteでチェックリストを整理して
引っ越し手続きの準備をしました。

Evernoteは、人と情報を共有できるため、
引っ越し手続きの進捗状況がお互いに確認でき、
分担してやることもできました。

スポンサードリンク

 - 生活の知恵