84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

バレンタインにチョコ以外をプレゼントしたい!何が喜んでもらえる?

   

バレンタインと言えば、
チョコレートが定番ですが、
毎回チョコレートというのも寂しいですよね。

チョコレートが苦手な人もいるし、
たまにはチョコレート以外のものを
プレゼントしてみたいと思いませんか?

でも、チョコレート以外に何をあげたら
喜んでもらえるのか悩みますよね。
どんなものが良いのか紹介します。

スポンサードリンク

バレンタインのチョコ以外で喜ばれるプレゼント

バレンタインだからチョコレートと考えなくても
問題ないと思います。

バレンタインに渡す相手は誰ですか?

人にプレゼントするということは、
相手が喜んでもらえるものを選ぶはずです。

そうすると、チョコレート以外のプレゼントが
候補としてあがってくるのが自然です。

「バレンタイン=チョコレート」というイメージが
世の中の中心であるため
もらう側がチョコレートでないと残念に思うのではないかと
心配になる気持ちも分かります。

お正月シーズンが過ぎると、
あちこちでチョコレート系のスイーツを頻繁に見かけ、
手作りキットもバリエーションが増えるため、
やっぱりチョコレートかなと思う気持ちにもなりますよね。

そんな心配しなくても、
相手を思って選んだものであれば、
喜んでもらえるので、心配いりません。

和菓子好きな人には、和菓子をあげてもいいし、
お酒が好きな人には、好みのお酒でもいいし、
バレンタインという機会を活かして
上手にプレゼントしたら大丈夫です。

私は祖父はチョコレートが苦手でしたが、
あんこが好きだったため、
バレンタインはお饅頭とお茶でした。
喜んでもらえたし、美味しく食べてもらえました。

スポンサードリンク

職場では、逆におせんべい系の
しょっぱいものを配ってみました。
チョコレート等甘いものが多いため、
案外しょっぱいものが喜んでもらえます。
柿の種の一般的な味とチョコがかかった味のセットを
プレゼントしたこともあります。

大切な人に渡すのであれば、
食べ物にこだわらず、
バッグや時計など相手が欲しがっていたものを
プレゼントする機会にしてもオススメです。
スイーツが苦手な人であれば、
美味しい手料理でも大丈夫です。

以前、義理チョコ選びのポイントのときも
紹介しましたが、栄養ドリンクも案外喜ばれます。

チョコレートを始め、甘いものがたくさん販売されるのが
バレンタインですが、それ以外のものでも
相手に喜んでもらえるものはたくさんあります。

選べるものの幅が広がれば、
価格や数など希望に合わせて
様々な選択肢ができます。

また、周囲の人と同じものをあげる可能性も下がり、
自分らしいバレンタインの贈り物になります。

印象的なプレゼントにしたいと思えば、
チョコレート以外の意外なものの方がオススメです。

1年の中でプレゼントを贈れる機会の一つであるため、
その機会を上手に活かすのがポイントです。
その機会を喜べないのであれば、
その年は相手に渡さないという選択肢もありです。

バレンタインというイベント日が、
あげる人にとっても、もらう側にとっても
苦痛となる日になるのは、残念なことです。

せっかくの機会を上手に活かして
楽しい1日にしてみてください。
バレンタイン当日にあげられなくても、
その前後で問題ないし、気持ちが大切です。

スポンサードリンク

 - 冠婚葬祭・季節行事