84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

タイツはゆったり暖かく!でも、足は細く見せたい!そんな人におすすめの選び方

   

タイツは、ストッキングより履きやすく
寒い時期には欠かせないアイテムです。

でも、ストッキングも同様ですが、
ウエストがきつい、苦しい
足がしめつけられすぎて辛いといった悩みも起きます。

タイツをゆったり快適に着ながらも
足は細く見せたいというのが、女性の願いですよね。

そんな悩みを解決する足を細く見せるタイツの選び方について、紹介します。

スポンサードリンク

タイツをゆったり楽しむコツ

太っているときは、大きいサイズのタイツを選んだり、
MやL表示でなく、JMやJJM表示のサイズを選んだりしていました。
普通のMサイズではお尻周りやウエスト周りがきつい人は、
JMやJJMサイズのタイツを選ぶと、案外楽になります。

痩せている人にとっては、無縁のサイズ表示ですが、
太ももだけが太かったり、お尻が大きくて悩んでいたり、
妊娠中でゆったりしたい人にとっては活用できるサイズです。

タイツを大きなサイズにしても、

  • スムーズにタイツが上がらない
  • 歩いているうちにずり落ちてくる
  • ふくらはぎまではスムーズだけどお尻周りがきつい
  • 太もも辺りに余裕がなくなり、股の付け根がもたついて歩きにくい

といった不都合が生じやすく、非常に苦労していました。
その結果、寒さに強かったのもあって、
あまりタイツを着用することなく、寒い時期も通り過ぎていきました。

普段ストッキングをはくことのない仕事のため、
ダイエット後、久しぶりにタイツをはいた時のスムーズさには
非常に驚いたし、感動しました。
足が細くなった実感をストレートに感じられました。

全体的に足が細くなったため、
着圧が強くないものを選べばゆったり着られて
色々なタイプのものを選択できるようになりました。

ゆったりタイツを着たいと思えば、
足を細くするのが最短です。
そして、足もバランスよく細くすることが大切です。
⇒足を細くする方法について

気がつけば、タイツがずり落ちることもなくなっていて、
タイツの暖かさの恩恵を十分味わえています。

タイツの足を細く見せる選び方

足の部分痩せは、結構大変なので、
できることなら、簡単にタイツをはくだけで
「足を細く見せたい」と思いますよね。

私もダイエットする前も、今も
足の細さ、バランスは満足できていません。

どうしたらモデルのような
素敵な足になるだろうかと日々悩みます。
悩んでも結論はなかなか出ないし、
なかなか実現できないから、
モデルという職業があるんですよね。

スポンサードリンク

今の自分の足を磨きながらも
受け入れて納得して、
そんな足をより綺麗に細く見せる方法で
満足度を上げるのがポイントです。

足を細く見せるタイツの選ぶコツは、
色・柄・デニールに拘ることです。

定番は黒タイツ

やっぱり黒は引き締め効果が高く
足が細く見えます。

でも、光沢感のある黒色を選ぶと、
太く見えることもあるため、避けたほうが良いです。

カラータイツはダークトーン、深みのある色

黒が定番ですが、
やっぱりオシャレを楽しみたいと思うと
カラータイツは便利ですよね。

カラータイツを選ぶ時は、
できるだけダークトーンや深みのある色が良いです。
茶、紺、グレー、ボルドー等がおすすめです。

どうしても黄色系やピンク系を選びたいときでも
その中でも明るすぎないトーンの色を選ぶと良いです。

デニールは30~40、60ぐらいまで

寒さを防ぐためには、薄手は避けて、
裏起毛のあるタイツを選びたいところですが、
外を出歩く時間が短いときは、
30~40デニールのタイツがおすすめです。

足の自然な太さの違いで
タイツの生地に自然と濃淡ができるため、
足が細く見える効果が出ます。

そんなデニールでは、薄くなりすぎて心配という人は、
自分の足の太さに合わせて、
60デニール、それ以上と変更しながら
足が綺麗に細く見えるベストを探してみると良いです。

柄は広がりにくいもの

タイツの柄が広がると、
それだけで足の太さが強調されます。

全体の足の太さが強調されるだけでなく、
柄の広がり具合の差ができることで、
自分のウィークポイントもすぐに気づかれやすくなります。

柄は広がりにくいものを選ぶと良いため、

  • 細かい柄
  • 縦ライン柄
  • 細かいストライプ柄、ダイヤ柄、バイヤス柄

がオススメです。

まとめ

ダイエット前は、着圧タイプのタイツは
一番避けてきたものでした。
また、選ぼうと思っても、
自分の足にあったタイツが見つかりませんでした。

今は、足のむくみが気になるときは、
むくみ防止のために着圧タイプのタイツ
苦痛が少なく、楽しめるようになりました。

柄ものへの挑戦もしやすくなり、
カラータイツの楽しみも味わえています。

以前は、タイツを否定していましたが、
結局は自分の体型が最大の妨げだったようです。

太っている時期が長すぎて、
色々な感覚がずれていたみたいですね。

周囲の人にとっては当たり前のことも
新鮮だなと感じられることが日々起きていて、
ダイエットして良かったなと様々な面で思います。

スポンサードリンク

 - ダイエット