84kgから48kgにやせてよかったこと・困ったこと

昔太っていた私がやせてみて気づいたことをかいていきます

2月に楽しむ国内旅行|暖かい沖縄で女子旅まったりのんびり贅沢プラン

      2016/01/20

雪の状況を考慮しなくてはならない
冬~春の旅行は、
行き先の検討に悩みます。

雪のシーズンだからこそ楽しめる
風情のある旅行先もありますが、
まったりのんびりしようと思うと、
暖かい地域に行きたい気持ちもわきます。

2月の国内旅行として、
私が実際計画した沖縄女子旅プランの紹介です。

スポンサードリンク

2月に楽しむ国内旅行!暖かい沖縄の魅力

2月に3泊~4泊で旅行をしようと思い立ちました。
女性の友達との2人旅です。

旅行先を検討していく中で、

  • 北海道の流氷や雪まつり
  • 広島で楽しむ宮島、牡蠣
  • 岡山 倉敷での散策
  • 雪のある京都
  • 金沢で温泉と散策

など、色々な話題が出ました。

本当は、海外旅行を予定していましたが、
行きたい地域の治安が落ち着かない様子であったため、
結局海外へ踏み切れず、国内旅行となりました。
そのため、予算、旅行日数にも余裕があり、
「暖かい」「まったりのんびり」「ちょっとした贅沢」
ということを旅行テーマとしました。

旅行テーマが実現できると考え、
オフシーズンの沖縄へ旅行することを決めました。

オフシーズンであり、沖縄と言っても海水温が下がるため、
マリンスポーツ系は楽しみにくいのが、2月です。

沖縄本島では、プロ野球の春季キャンプが開催され、
大学生の春休み時期と重なることもあり、
オフシーズンでも、パックツアーの旅行金額は案外高く、
飛行機の席も早く埋まる傾向があります。

そういった状況と、2人とも沖縄本島は旅行したこともあるため、
今回は石垣島を中心として、周辺の離島を楽しむ旅行を計画しました。

2月国内旅行!沖縄石垣島でまったりのんびり女子旅プラン

私たちが計画した石垣島の旅行プランです。
旅行日数は、3泊4日です。

<1日目>
直行便を使って、石垣島入り。
午後到着のフライトを予約となり、
当日に離島ターミナルから近隣の離島へ行くには
時間に余裕がなさそうで心配だったため、
初日は石垣島での宿泊。

その後、離島宿泊を計画したため、
レンタカーを連日使用する予定はなかったため、
離島へ行きやすい離島ターミナル近くのホテルを予約しました。

スポンサードリンク

当初はリゾートホテルを選ぶ予定でしたが、
コストを考えると、初日にそこまで求める気持ちにならなかったため、
立地、利便性を考えて決めました。

初日は、石垣島の観光をレンタカー等を使って
石垣島の絶景ポイント等を巡る予定。

<2日目>
離島ターミナルから
竹富島へ行き、牛にひかれながら
沖縄民謡を聞きながらまったり。

離島を行き来できるフリーパス乗船券を購入予定。

星野リゾートのホテルに泊まってみたい気持ちがあり、
リゾナーレ西表島へ宿泊。

<3日目>
西表島で亜熱帯地域独特の自然散策。

小浜島へうつり、
リゾナーレ小浜島へ宿泊。
2日目に引き続き、星野リゾートを選びました。
ホテルの快適度を期待し、オフシーズンだから価格が下がっている状況もあり、
今後の参考のためにも星野リゾートホテルを選び、2つを比較してみる予定。

天候が日々どうなるか分からないが、
西表島か小浜島のどちらかでは、
満点の星空が見られることを期待して、離島宿泊を決めています。

<4日目>
小浜島観光を少ししたら、
石垣島へ戻り、
飛行機の時間を見ながら、空港へ移動し、帰路へ。

まとめ

計画を見てもらうと分かりますが、
非常にざっくり、おおざっぱなプランです。

それだけ今回の旅は、多くを求めていないからです。

旅行となると、ついつい時間に制約されるような
分刻みのスケジュールを組み、
あちこち周りたくなりますが、
今回は、まったりのんびりが目的のため、
このぐらい何も予定がないぐらいがちょうど良いと思っています。

実際は、予定通り行かなくても困ることもないため、
天候を見ながら、自然散策して、
リゾートホテルでプチ贅沢宿泊が実現できれば満足です。

石垣島の観光スポット

スポンサードリンク

 - 旅行